マンガ講座の紹介はこちら

【最新技術】おすすめの中華液タブ5選!絵のクオリティが上がる高性能のみ紹介

おすすめの中華液タブ

液タブのおすすめを知りたいけど、中華液タブってどうなんだろう?

中華液タブとは中国メーカーの液タブのこと、HUIONの液タブXP-Penの液タブなどがあります。

この中華液タブの特長は、低価格のわりに性能がいい、まさにコスパに優れた製品です。

女の子
女の子

え!めっちゃいいじゃん!

らおん
らおん

液タブを低価格で手に入れたい人におすすめなんだよ!

しかも画期的な最新技術を用いるため、進化するスピードも早く、どんどん良い製品が生まれています。

しかしすべての中華液タブが高性能、高品質というわけではありません。

その見極めが大事。

本記事では本当におすすめの中華液タブだけを紹介していきます。

【ガイド】読みたいところへ飛ぶ

中華液タブとは?

中華液タブは中国メーカーの液タブのことです。

主な中国メーカーには、

  • HUION
  • XP-Pen
  • Gaomon

などがあります。

この中華液タブの最大の特長は、値段のわりに性能が高いこと。

らおん
つまりコスパがいいんです!

高価な液タブを低価格で手に入れたい人に人気です。

ちなみに国産メーカーにはWacomがあります。世界的に有名なトップブランドです。

性能・品質ともにおすすめのWacomの液タブは以下の記事で紹介しています。

Wacomのおすすめの液タブをみる

ワコムのおすすめの液タブ ワコムの液タブを初心者とプロ用でおすすめ!全製品と比較した結論

中華液タブの選び方

値段と性能のコスパが良い中華液タブ。

性能面などはそこまでの違いがないので、選ぶときは以下の2点がポイントになります。

絵を描くときに意外と大事なのが「大きさ」

置き場所絵を描きやすいサイズ感があるので、ここも選ぶときのポイントです。

あとは操作性に関わる「機能」

ファンクションキーの数や、リングホイール・タッチバーがあるかどうか。

その辺りも中華液タブを選ぶポイントになります。

らおん
では詳しく見ていこう!

選び方のポイント1.大きさ

中華液タブの使い方によって選ぶ大きさを選択しましょう。

使い方は主に2通り。

中華液タブの使い方
  • 持ち運んで使う
  • 家で使う

ノートパソコンと一緒に持ち運んで使うなら、13インチの液タブがおすすめです。

大きさは少年コミック2冊分とちょっとくらい。

xp-pen-artist13proの本体サイズ
液タブ「Artist 13Pro」

13インチは小さめのノートパソコンと同じサイズ感なので、持ち運びしやすい利点があります。

らおん
外出先で絵を描く人は13インチがおすすめ!

一方、持ち運びせずに自宅で絵を描く人は、16インチ以上の液タブがおすすめです。

xp-pen-artist16proの本体サイズ感
液タブ「Artist 16Pro」

16インチの液タブは大きなストロークで絵が描ける最適なサイズ。

ガッツリ創作活動したい方にピッタリです。

らおん
画面の小ささを気にせず思いっきり絵を描けますよ!

置き場所も広く、大きなイラストを描くなら20~22インチあってもOK。

拡大・縮小する率や頻度が少ないので、作業効率がよくなります。

らおん
お使いの用途にあわせて選んでくださいね!

選び方のポイント2.機能

artist16proのファンクションキー

機能とはファンクションキーの数や、液晶画面を操作するタッチバーやホイールがあるかどうか。

ファンクションキーはキーボードのショートカットを登録できるので、ボタン1つで「保存(Ctrl+S)」や「取り消し(Ctrl+Z)」を行うことができます。

らおん
作業効率があがるよ!

また液晶画面を操作するバーや、リングホイールもあると便利。

キャンパスの移動や、拡大・縮小が簡単にできます。

らおん
これも作業効率がよくなるよ!

中華液タブの性能にあまり違いがないので、こういった機能面で選ぶのもおすすめです。

らおん
ということで!おすすめの中華液タブを紹介していきます!

おすすめの中華液タブ5選

中華液タブのメーカーは、

の2大巨塔。上記2つのメーカーを選べば間違いないです。

これから紹介する中華液タブも、上記2メーカーから厳選しています。

下記の表は選び方の比較です。

製品名タップで詳細へ
製品名 大きさ 機能 メーカー おすすめ度

Aritst16 Pro
16インチ ファンクションキー8個
リングホイール搭載
XP-Pen ★5

Artist13.3 Pro
13.3インチ ファンクションキー8個
リングホイール搭載
XP-Pen ★4.5

Kamvas Pro16 4K
16インチ なし HUION ★3.5

Kamvas Pro20
20インチ ファンクションキー16個
タッチバー搭載
HUION ★3

Artist 22セカンド
22インチ なし XP-Pen ★4

Artist16 Pro【一番おすすめ】

xp-pen2021年モデルArtist16Proのパッケージ

XP-Penの16インチの液タブ「Artist16 Pro」2021年モデル。

最新の技術「X3スマートチップ」を搭載し、ペンによる描き心地が神レベルに進化した液タブです。

らおん
これはマジですごい!

今までいろんなメーカーの液タブを使いましたが、その中でも1番描き心地がよかったです。

反応速度もよく、ペン先にインクついてるのかな?ってくらいに正確に描画できます。

artist16proの筆圧レベル

しかも本体が9mmと薄いので、ガラスの厚みによる視差を感じません。

artist16proの厚さ

液タブに描いている、というよりは紙に描いている感覚とほぼ同じ。

ファンクションキーもついてるので、ショートカットなども登録でき効率もあげられます。

らおん
文句なしにおすすめ!

実際に描いたときは感動するほどでした。

液タブ不慣れでもそれを少しも感じさせない、こだわりのつまった革新的な液タブ。

作画に集中したい、線画のクオリティをあげたい、そんな方におすすめです。

【レビュー】Artist 16Proを詳しくをみる

xp-penのArtist16proの最新型をレビュー XP-PenのArtist16Pro最新型モデルレビュー!X3スマートチップで描きやすさが神レベル

Artist 13.3Pro【持ち運びしやすい】

xp-en-artist13proの箱

XP-Penから販売されている13インチの液タブ「Artist 13.3Pro」。

13インチと小さめなので、持ち運びして使う人におすすめの中華液タブです。

artist13proの作業領域
らおん
もちろん描き味などの性能面も抜群!

細かな線の強弱や素早い描画にも対応してくれます。

artist13proの応答速度

色域カバーも広いので、多彩な色表現も可能。

コンパクト、持ち運びしやすい中華液タブをお探しならArtist 13.3Proがおすすめです。

【レビュー】Artist 13.3Proを詳しくみる

xp-penのartist13proレビュー XP-PenのArtist 13.3 Proレビュー!コンパクトで描き味抜群の液タブ

Kamvas Pro16 4K

huionのKamvasPro16Plus4Kのパッケージ
画像は「Kamvas Pro16 Plus4K 」

HUIONから販売されている16インチの液タブ「Kamvas Pro16 4K」。

他の液タブより解像度が高く、美麗な液晶画面で絵が描けます。

色域カバーも広いため色彩豊かな色表現ができ、他の液タブより発色も抜群にいいです。

4Kの液タブのモニター
らおん
カラーメインで描きたい人におすすめ!

デメリットがあるとすれば、描画されるスピードとファンクションキーがないところ。

描画スピード、遅くはありませんが少しタイムラグがある気がします。

kamvaspro16の筆圧

描画自体はしっかり反応してくれます。

美麗なカラーイラスト・マンガを描きたい人向けです。

【レビュー】Kamvas Pro16 Plus4kを詳しくみる

huionのkamvaspro16plus4kレビュー HuionのKamvas Pro16 plus4Kレビュー!高解像度で色彩豊かな液タブ

Kamvas Pro 20

HUIONから販売されている20インチの液タブ「Kamvas Pro 20」。

広々と大きなストロークで絵を描きたい人や、サイズ大きめのイラストを描く人におすすめです。

らおん
この大きさになったら、描き味などの性能面は他の中華液タブとほぼ一緒!

作業領域(絵が描ける範囲)も横438.88×縦238.68mmと広く、色彩豊かな色の表現もしてくれます。

16インチじゃ物足りない。という人はワンサイズ大きめの本製品がおすすめです。

Artist 22 セカンド

XP-Penから販売されている22インチの液タブ「Artist 22セカンド」。

本格的にイラスト・マンガを描く人におすすめです。

22インチと作業領域が広いため、キャンパスの拡大・縮小することが少ない。

そのためイラスト全体のバランスが取りやすくなります。

さらにこの液タブ、描画スピードがおそろしく速いです。

従来の液タブなら速くても反応速度14ms(ミリ秒)。しかしこの液タブは8ms。

らおん
つまり0.008秒で描画できる!

どんなに素早く描いてもストレスなく線が引けます。

ラフのイメージを固めるときに、チャチャっと描いた線もしっかり反映。

仕事するのにもおすすめの液タブです。

【レビュー】Artist 22セカンドを詳しくみる

xp-pen液タブArtist22セカンドレビュー XP-Pen Artist 22セカンドをレビュー!描画速度は全液タブの中で最速

おすすめの中華液タブの性能比較

おすすめする中華液タブの性能比較です。

製品名タップで詳細へ
製品名 サイズ(縦×横) 厚さ 筆圧レベル 傾き検知 反応速度 色域カバー率 最大解像度 最大表示色 視野角 ファンクションキー 機能性

Artist16 Pro
443.27×256.45mm 9mm 8192 ±60° 200RPS Adobe RGB 99%
sRGB 133%
1920×1080
(フルHD)
1670万色 178° 8個 リングホイール

Artist13.3 Pro
390.4 x 249.98mm 12.9mm 8192 ±60° 14ms Adobe RGB 92%
sRGB 123%
1920×1080
(フルHD)
1670万色 178° 8個 リングホイール

Kamvas Pro16 4K
402.7×257.4mm 13mm 8192 ±60° 25ms 120%sRGB 3840×2160
(4K)
1670万色 178° なし なし

Kamvas Pro20
589×344mm 21mm 8192 ±60° 266PPS Adobe RGB 92%
120%sRGB
1920×1080
(フルHD)
1670万色 178° 16個 タッチバー

Artist 22セカンド
538×332mm 25.8mm 8192 ±60° 8ms Adobe RGB 90%
sRGB 122%
1920×1080
(フルHD)
1670万色 178° なし なし

おすすめの中華液タブ5選!まとめ

中国メーカーである中華液タブは、値段と性能のコスパがいい製品です。

また新製品の出るスピードも国内メーカーに比べて早く、技術進歩も革新的なのが特長。

デジタルで絵を描きたい人は、中華液タブもぜひ検討してみてください。

xp-penのArtist16proの最新型をレビュー XP-PenのArtist16Pro最新型モデルレビュー!X3スマートチップで描きやすさが神レベル xp-penのartist13proレビュー XP-PenのArtist 13.3 Proレビュー!コンパクトで描き味抜群の液タブ huionのkamvaspro16plus4kレビュー HuionのKamvas Pro16 plus4Kレビュー!高解像度で色彩豊かな液タブ xp-pen液タブArtist22セカンドレビュー XP-Pen Artist 22セカンドをレビュー!描画速度は全液タブの中で最速

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。