コスパ最強の液タブはこちら

【完全版】パソコン不要で使える液タブ!使用別に3タイプを徹底紹介!

パソコン不要で使える液タブ

らおん
パソコン不要で使える液タブは3タイプあります

デジタルで絵を描きたいけど、わざわざパソコンまで買うと出費が高くなる。パソコンなしで液タブが使えたらそれが一番いいですよね。

基本的にペンタブは、液タブでも板タブでもパソコンがないと作動しません。

しかし本記事で紹介する液タブは、パソコンなしでも使えるように設計された商品です。

https://raon-terastorys.com/wp-content/uploads/girl_smile_open.jpg
女の子

やった!!

https://raon-terastorys.com/wp-content/uploads/2018/11/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.jpg
らおん

あなたの使い方にあわせた液タブを選んでくださいね!

それぞれの特長
各タイプ 対象者 商品名
液タブ単体で
使うタイプ
予算高め
・プロ志向
Mobile
Studio Pro
スマホを
使うタイプ
Androidユーザー
初心者~
Wacom
One
液タブ代わり
になるタイプ
プロアマ問わず
全対象
iPad
iPad Pro

というわけで本記事では、パソコン不要の液タブを3タイプ紹介していきます。

パソコン不要で使える液タブ3タイプ

パソコン不要で使える液タブはこの3タイプ。

らおん
ではそれぞれ紹介していきます!

【液タブ単体】Mobile Studio Pro

クリエイティブタブレットと呼ばれる「Wacom Mobile Studio Pro」。

この1台でパソコンと液タブの役割を果たします。

らおん
つまりOS搭載の液タブです!

OS搭載なので値段は高くなりますが、それは性能の高さの裏返しでもあります。

一体どんな性能をもった商品なのか。その紹介動画をご覧ください。

どこにでも持ち運べて、タッチパネルで操作も簡単。描きたいときに気軽に絵を描くことができます。

らおん
求める性能や機能がつまってる!

Mobile Studio Pro性能は以下。

Wacom MobileStudio Pro 13
OS Windows 10 Home
液晶パネルサイズ 293.8×165.2 mm
厚さ 16.4 mm
最大表示解像度 2560×1440
最大表示色 1677万色
応答速度 25ms
Adobe RGBカバー率 80%
筆圧レベル 8192
視野角 178°
傾き検知 ±60°
エクスプレスキー 6つ
サイドスイッチ 2つ
CPU Intel Core i5-6267U(2.9GHz)
グラフィック Intel® Iris™ Graphics 550
メインメモリ(RAM) 8GB
メモリカードスロット SDXCカード
ストレージ 128GB SSD
インターフェース USB Type-C 3つ
連続駆動時間 最大6時間
充電時間 最大2時間
価格(公式サイト) ¥199,800(税込)

値段は正直高いです。ですが目的が『パソコンなしで使える液タブ』ならこちらの商品がおすすめ

筆圧レベルも8192と最高レベル。傾き検知もついているので線の強弱がつけやすく、描き心地もなめらかです。

らおん
場所を選ばず思い通りの絵が描けます!

液タブなので絵を描くのにデジタル慣れも必要なく、手描きと同じ感覚で描けるのもポイントです。

【スマホを使う】Wacom One13

ペンタブメーカーWacomから販売されている「Wacom One13」は、パソコンの代わりにAndroid端末を使用して絵を描く液タブです。

らおん
もちろんパソコンで使うことも可能!

お値段も4万円代と、Wacom史上最も安い液タブです。

https://raon-terastorys.com/wp-content/uploads/girl_smile_open.jpg
女の子

やった!!

https://raon-terastorys.com/wp-content/uploads/2018/11/90f80471d9f2632a5d72253a10468423.jpg
らおん

でも注意点があるんです!

注意点は2点。

注意点
  • Android端末のみ対応
  • 変換アダプタが必要

対応しているのはAndroid端末の一部だけ

以下のボタンをタップすると対応しているAndroid端末を確認できます。

【以下のAndroidに対応】
・Huawei, Mate 20 Pro
・Samsung, Galaxy S8 * / **
・Samsung, Galaxy S10+ * / **
・Samsung, Galaxy Note 9 * / **
・Samsung, Galaxy Note 8 * / **
・Samsung, Galaxy Note 10+ * / **
・Samsung, Galaxy Note 10 * / **
・Huawei, P30
・Huawei, P20 Pro
・Huawei, Mate 30 Pro
*Autodesk Sketchbookは、バージョン5.1.5には未対応。
** Bamboo PaperとMediBang Paintを全画面で利用するには、Androidの設定から「アプリのサイズを強制変更」を有効にしてください。

現段階で対応している端末はやや少なめ。ですがこれから対応機種も増えていくことが予想できます。

らおん
まだリリースして間もないですからね

そしてiPhoneには対応していません。

iPhoneユーザーと対応していないAndroidをお持ちの方には、液タブの代わりになる製品しか残された道はありません。

らおん
低価格で探すならこれしかない…!

液タブの代わりになる製品はこちら

らおん
対応しているAndroidをお持ちの方は性能などを詳しく見ていきましょう!

Wacom Oneの主な性能はこちら。

商品名 本体サイズ(横×縦) 厚さ 筆圧レベル 色域カバー率 応答速度 傾き検知 視野角 解像度 最大表示色 エクスプレスキー 価格(公式)
Wacom One
357×225mm 14.6mm 4096 (NTCS)72% 26ms ±60 170° 1920×1080
フルHD
1677万色 0
別売で利用可
42,900円

線の強弱度合いがつけやすくなる筆圧レベルは、4096と他の液タブに比べ少し低め。

ですが傾き検知機能があるので、手首を使ったストロークも正確に描画できます。

しかもスマホを使ったペンタブはこれまで板タブのみだったのが、液タブでも使えるようになったのは2020年1月から。

らおん
なので低価格でパソコンいらずの液タブはこの商品だけ!

Amazonなどのネットショップだと、3万円代で手に入ります。

これはうれしい♪

初心者やはじめて液タブを使う方は、手が出しやすくおすすめの商品です。

らおん
もちろんWacom製品なので描き味も抜群!

スマホで液タブ使うならこの1台です。変換アダプタも必要なのであわせて用意しましょう。

・ARKTEK, atk-ctominidp-2-au
・Baseus, CAHUB-AT01
・Huawei, MateDock
・Huawei, MateDock 2
・iTeknic, IK-UC002
・Samsung, DeX Pad/ EE-M5100
・Samsung, DeX Station/ EE-MG950
・Sanwa supply, AD-ALCMHD01
・Ugren, 70411

Android対応端末と変換アダプタをワコム公式サイトでみる

【液タブの代わり】iPad

液タブ単体で使える商品は高い(10万円以上)。

かといってスマホで使える液タブは一部のAndroid端末だけ。

iPhoneユーザーや対応していないAndroidユーザーは、液タブの代わりになる製品しか選ぶ道はありません。

らおん
それがiPad!

プロ絵師並の美麗なイラストを描いて、バリバリを仕事する。そんな方でない限り、iPadは十分すぎるくらい役目を果たしてくれます。

まずは値段。4~5万円で安価な液タブと同じお手頃感。

しかも絵を描く以外にも、

  • 動画や音楽が聴ける
  • 本が読める
  • いろんなアプリが使える
  • ネットが使える
  • ゲームができる

など日常で楽しめるものがたくさん。

らおん
iPad1台あればなんでもできちゃう!

さらにiPadはコンパクトで持ちは運びに便利。

外出先でも家のどこにいても気軽に絵を描けます。

らおん
あなたのお絵描きライフも充実♪

実際にiPadでデジタル絵を描く人は多くいます。

ペイントソフトで有名な「CLIP STUDIO PAINT(通称クリスタ)」もiPad向けにアプリをリリースしていますしね。

低予算でパソコン不要の液タブを探している方はiPadがおすすめです。

パソコン不要で使える液タブ:まとめ

パソコンなしで使える液タブは3タイプあります。

それぞれの特長
各タイプ 対象者 商品名
液タブ単体で
使うタイプ
予算高め
・プロ志向
Mobile
Studio Pro
スマホを
使うタイプ
Androidユーザー
初心者~
Wacom
One
液タブ代わり
になるタイプ
プロアマ問わず
全対象
iPad
iPad Pro
らおん
あなたにあった商品を選んでくださいね
液タブ単体で使うタイプ
代わりにスマホを使うタイプ
MEMO
※一部のAndroidのみ対応
※iPhoneは未対応
液タブ代わりになるタイプ
パソコン不要のペンタブ スマホがあれば大丈夫!パソコンいらずのおすすめのペンタブ3選 デジタル漫画に必要な道具と環境 【厳選!】デジタル漫画に必要な道具をご紹介!最適な作業環境を手に入れよう! おすすめの液タブ おすすめする液タブは性能と安さのコスパ最強!初心者にも優しい5万円以下に厳選【2020年版】 安いペンタブの選び方とおすすめ商品-アイキャッチ 初心者歓迎!安くて性能もいいおすすめのペンタブ3選【板タブ限定】

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。