デジタル制作におすすめの機器はこちら>>

クリスタ全種類の値段を徹底比較!あなたに合ったおすすめを紹介します

クリスタ全種類の値段徹底比較のアイキャッチ画像

らおん
あれ?クリップスタジオの値段っていくらなんだろう?

あまり高すぎても手が出せないので、事前に値段を知っておきたいですよね。

実はクリップスタジオはEXPROなどの種類があり、当然値段も変わってきます。

さらに料金形態も、ダウンロード版やパッケージ版、月額制・年額制など、さまざまなものがあります。

本記事ではクリップスタジオの全種類と、その料金形態による値段の比較を徹底的に行い、あなたにあったクリスタの買い方を紹介したいと思います。

らおん
とりあえずパソコンでイラストを描きたい!って方はダウンロード版がおすすめ

ダウンロード版なら5,000円で手に入りますよ。公式サイトからダウンロードしてくださいね。

【公式サイト:セルシス】
>>CLIP STUDIO PAINT PROをダウンロードする

買ってから後悔しないために、あなたがクリップスタジオを買うときの参考にしてくださいね。

クリスタの機能の違いについては、下記の記事で詳しく解説しています。

クリスタEXとPROの違いのアイキャッチ画像 クリスタEXとPROの違いは機能に差がある!それぞれの機能の違いを解説
DownLoad Now
クリップスタジオペイント | CLIP STUDIO PAINT
created by Rinker

EX=マンガ用 | PRO=イラスト用

クリスタ(クリップスタジオ)の全種類と値段を徹底比較

実はクリスタ(クリップスタジオ)の値段は、「種類」と「機器」で変わってきます。

クリスタの種類
  • CLIP STUDIO PAINT PRO(クリップスタジオPRO)
  • CLIP STUDIO PAINT EX(クリップスタジオEX)
デジタル機器
  • パソコン
  • iPad
らおん
あなたが使う機器と、クリスタの使用用途で値段が変わります。 では次から詳しく見ていきましょう

クリスタの種類は3つ(1つはお試し版)

クリスタには3つの種類があります。

  1. CLIP STUDIO PAINT EX
  2. CLIP STUDIO PAINT PRO
  3. CLIP STUDIO PAINT DEBUT
らおん
この3種類、違いは搭載している機能にあります。

機能を高い順で表すと

EX > PRO > DEBUT

となり、EXが最も機能が充実しています。

とはいえ、クリスタでなにを描くかによって使う機能が異なるので、あなたにあったものを選びましょう。

簡単にいうと、3種類はこんな感じでわけられます。

  • EX = マンガ制作
  • PRO = イラスト制作
  • DEBUT = お試し版

EXは、PROの全機能+マンガ制作に便利な機能がついているので高くなります。

らおん
PROでもマンガを描く機能はあるので、PROからはじめてもOK!あとでEXへグレードアップもできますよ

EXとPROの値段の差は万単位で変わってきます。なのではじめて購入するときはPROの方をオススメ。

はじめからマンガをガンガン描いていきたい人はEXがオススメ。

クリスタのPROとEXの機能の違いについては、下記の記事で詳しく解説しています。

クリスタEXとPROの違いのアイキャッチ画像 クリスタEXとPROの違いは機能に差がある!それぞれの機能の違いを解説

クリスタEXの機能を知りたい方はこちら

クリスタEXの機能アイキャッチ 本気でデジタル漫画描くならクリップスタジオ(クリスタ)EX一択!その機能と使い方を徹底解説
\本格的にマンガ描くならEX/

マンガ制作機能充実

永久ライセンス

\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高性能

MEMO

DEBUTは単体での販売は行っておらず、pixivプレミアム会員登録やイベントに参加したときにもらえます。
※単体販売がないためこれ以降、値段を比較するときは対象に入れていません。

クリスタの値段設定は全部で5つ

クリスタにはマンガ用のEXと、イラスト用のPROがあるとお伝えしました。

このEXとPROには、使う機器や購入の方法によって、値段が変わってきます。

パソコンで絵を描きたい人の購入方法は3通り。

パソコンでクリスタを使いたい人
  • ダウンロード版
  • パッケージ版
  • バリュー版

iPadやタブレットで絵を描きたい人の購入方法は2通り。

iPadでクリスタを使いたい人
  • 月額制
  • 年額制
らおん
ではそれぞれの値段を見ていきましょう!

クリスタの値段を徹底比較【2年以上使うならDL版が最安】

すべて公式サイトで購入したときの値段で比較しました。

ちなみに値段の違いはあれど、同じ種類なら使える機能に差はありませんよ。

クリスタの値段比較
種類 EX PRO
【PC】ダウンロード版 23,000円 5,000円
【PC】パッケージ版 36,720円 9,180円
【PC】バリュー版 月額500円 月額500円
【iPad】月額 月額980円 月額480円
【iPad】年額 年額7,800円 年額2,800円
らおん
PCとiPadでは料金形態が違ってきます

PCだと買い切り。iPadだと月々(年々)払いという形です。

バリュー版は最初は月額制ですが、一定金額に達すると永久ライセンスに切り替わります。つまりそれ以降、料金は発生しません。

らおん
2年以上使うならダウンロード版が一番お得♪

iPadだと年額2,800円で、2年使うと合計5,600円。ところがPCのダウンロード版だと、5,000円で一生使えます。

結局クリスタを使うならどれが一番お得なのか?

ではどのクリスタを買うのがお得なのか、まとめますね。

パソコンで使うならダウンロード版がお得

下記の値段表をご覧の通り、ダウンロード版が一番お得です。

クリスタの値段表
種類 EX PRO
ダウンロード版 23,000円 5,000円
パッケージ版 36,720円 9,180円
バリュー版 月額500円 月額500円

パッケージ版には簡単な使い方のガイドブックが入っています。ダウンロード版はデータだけなので、その分安くなっていますね。

らおん
パッケージ版もAmazonなどでは6,000円前後で手に入りますよ

とはいえ、5,000円で手に入るダウンロード版が最安値です。

ダウンロード版は公式サイトでのみ取り扱いがあります。


\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高性能

\本格的にマンガ描くならEX/

マンガ制作機能充実

永久ライセンス


クリスタのダウンロード版に関連した内容は下記の記事でまとめています。

買い方や使用期限、PC買い替え時の移行についてなど。

クリスタのダウンロード版について クリスタのダウンロード版の買い方と期限・シリアルナンバー・移行についての疑問全て解決します

iPadでクリスタを使うなら年額が一番お得

下記の値段表をご覧の通り、継続して使うなら年額が一番お得です。

クリスタの値段表
種類 EX PRO
【iPad】月額 月額980円
年間11,760円
月額480円
年間5,760円
【iPad】年額 年額7,800円 年額2,800円

iPadではクリスタを買い切りで使うことができないのが残念ですね。

App Storeからアプリをインストールして使います。

ちなみにiPadの買い切り版はありません。月額か年額になります。

そのあたりは下記に記事で詳しく書いていますので、気になる方はご覧ください。

ipadにクリスタ買い切りはない iPadにクリスタの買い切りはない!持ち運びしたいならクリエイティブタブレットがおすすめ

もう少し詳しく知りたい方のために、それぞれの購入法について特長を解説していきます。

すでに気になるものがあったら、下記からその内容へ飛んでくださいね。

クリスタ購入方法の特長と値段を比較

ここからはクリスタの購入方法の特長と、具体的な値段の比較をして、その差をお伝えしていきます。

ちなみにクリスタの購入方法だけを知りたい方は、下記の記事でまとめていますので参考にしてください。

クリスタの購入方法のタイトル画像 知らないと損するクリスタの購入方法!ダウンロード版やipad版の違いとは?

【PC】ダウンロード版の特長

【特徴】
  • 購入は公式サイトから
  • クリスタ本体のみ(使い方の説明書はなし)
  • PC版を考えていて低予算で購入したい人向け

クリスタ本体をダウンロードして購入する方法です。

クリスタ本体のみのダウンロードのため、インストールのやり方やクリスタの使い方は別で調べる必要があります。 

ゲームで例えると、ソフトがあって説明書がないようなものですね。
そのため、パッケージ版より値段が安いです。 

ダウンロード版は公式サイトから購入できます。 


\本格的にマンガ描くならEX/

マンガ制作機能充実

永久ライセンス

\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高性能


クリスタのダウンロード版に関する内容、買い方や使用期限、PC乗り換え時の移行などについては、下記の記事で詳しく解説しています。

クリスタのダウンロード版について クリスタのダウンロード版の買い方と期限・シリアルナンバー・移行についての疑問全て解決します

こういったアプリをはじめて使う人は、一緒に使い方の本などを購入するといいでしょう。

またクリスタでマンガを描こうと思っている人は、こちらの記事に描き方(使い方)をまとめていますので、クリスタを購入した際は参考にしてくださいね。

クリスタでのマンガの描き方!全制作手順 【デジタル漫画の描き方】クリスタ初心者でもわかる8つの制作手順とおすすめの本

【PC】パッケージ版の特長

【特長】
  • 購入は公式サイト ネットショップ、取り扱い店舗などから
  • クリスタ本体と使い方の説明書付き
  • PC版を考えていて、クリスタの使い方も知りたい人向け
  • PCにDVD-ROMドライブが必要

パッケージ版は、ダウンロード版にはない「インストールガイド」と「スタートアップガイド」がついてきます。

そのためダウンロード版より、少し高いんですね。 

インストールガイドはその名の通り、インストールする手順やアンインストールする方法。クリスタに関するサポートの案内などが記載されています。 

スタートアップガイドには各ツールの説明、イラストの描き方、マンガの描き方などを約100ページにわたって解説しています。

 このあたりがパッケージ版の強みですね。 

ただここで注意が必要です。

パッケージ版をインストールするときはディスクを入れないといけないので、PCにディスクを取り込むDVD-ROMドライブが必要になります。 

ディスクが取り込めないPCなら、ダウンロード版を購入しましょう。

【PC】パッケージ版の値段を比較

パッケージ版は公式サイトより、Amazonなどのネットショップの方が安く買えます。
※表の価格は税込みです。

パッケージ版値段比較
販売元 公式サイト Amazon
EX 36,500円 27,271円
PRO 9,000円 6,193円

※Amazonの値段は前後する場合があるので目安としてとらえてください。 

ダウンロード版とパッケージ版、どちらを購入するか迷っている人向けに、差額を出してみますね。

EXは
¥27,271(パッケージ版)- ¥23,000(ダウンロード版) = ¥4,271
PROは
¥6,193(パッケージ版)- ¥5,000(ダウンロード版) = ¥1,193

Amazonでの値段が表のとき、

  • EX = 4,271円
  • PRO = 1,193円

上記の値段分、ダウンロード版の方が安くなっています。

少しでも安く購入したい方はダウンロード版がおすすめです。

>>【公式】CLIP STUDIO PAINT PROをダウンロードする


クリスタのようなソフトに慣れていない人は、使い方が載っている「スタートアップガイド」があるパッケージ版を購入したほうが安心できそうですね。

【PC】バリュー版の特長

【特長】
  • 申込みは公式サイトから
  • クリスタ本体のみ(使い方の説明書はなし)
  • 利用料として月々500円かかる
  • EXは月の利用料500円と1,000円のどちらかを選べる
  • 【EX】月の利用料500円を50ヶ月(4年2ヶ月)続けると、その後は無料で使える。
  • 【EX】月の利用料1,000円を24ヵ月(2年)続けると、その後は無料で使える。
  • 【PRO】月の利用料500円を11ヵ月続けると、その後は無料で使える。
  • とにかくお金がない学生さん、ある期間だけクリスタが必要な人向け

バリュー版は少し特殊で、月々500円払えばクリスタを使うことができます。

500円なので、お金がない学生さんや、ある期間だけクリスタが必要な人向けといえます。 

しかしこのバリュー版のポイントは、単なる月額制とは違い、一定期間利用するとその後はずーっと無料で使えるところです。 

期間が満了すると、無期限で利用できるシリアルナンバーが進呈されます。

このシリアルナンバーによって、無期限・無料で使えるんですね。

シリアルナンバーが進呈されれば、契約は自動で解除されるので、解約の手続きをする必要はありません。 

ちょっと注意しないといけないところは、バリュー版に申し込むと「CLIP STUDIOのGOLD会員」になってしまうこと。 

GOLD会員自体はサポートなど手厚く受けられるので、とっても便利です。

バリュー版を使っている限りは、GOLD会員費もかかりませんしね。 

しかし期間が満了し、シリアルナンバーが進呈されると、バリュー版ではなくなってしまうため、GOLD会員費200円が月々発生してきます。 

バリュー版の契約は自動で解約されますが、GOLD会員は自動では解約されないため、シリアルナンバーが進呈されたらすぐに、自分で解約手続きをしましょう。

なお、そのままGOLD会員を続けたい人は、この手続きは不要です。

【PC】バリュー版とDL版の値段を比較

ではここで価格の比較を。

バリュー版でシリアルナンバーを進呈されるまで続けた金額と、ダウンロード版(DL版)を買ったときの金額を表にしました。
※値段は税込みです。

バリュー版とDL版の値段比較
種類 EX PRO
ダウンロード版 23,000円 5,000円
バリュー版月額500円 25,000円 5,500円
差額 +2,000円 +500円
バリュー版月額1,000円 24,000円
差額 +1,000円

バリュー版の方が少し高くなりますね。でもこれは分割手数料みたいなものでしょう。

月々500円ならお小遣いでも気軽にはじめられますね。学生さんや少しの間だけクリスタを使う必要がある人は、バリュー版がうってつけです。 

もちろん機能はすべて使えますよ。(EXならEXの機能、PROならPROの機能) 

このバリュー版にはクリスタの説明書がついてこないので、操作に不安がある人はネットで調べるか本を購入することをオススメします。

【iPad】月額制の特長

【特長】
  • App Storeからインストール
  • クリスタ本体のみ(使い方の説明書はなし)
  • EXのみ6ヶ月無料お試し期間がある
  • 場所を選ばずどこでも手軽に絵をはじめたい人向け
  • 短期間だけクリスタを使いたい人向け

iPad版(月額)はクリスタを買い切りではなくて、月々利用料を支払うことで使える仕組みです。

ただPC版と違い、場所を選ばずどこでも絵を描けるのが強みですね。 

絵を描くにはタッチペンがあった方が当然いいんですが、どれでもいいわけではないです。

筆圧に対応するペンがあるので、こちらの方がアナログで描く感覚に近いのでおすすめです。

月額にするか、年額にするか悩んでいる人もいると思いますので、金額を比較してみます。

表は1年間にかかる値段です。
※値段は税込みです。

月額と年額の値段比較
種類 EX PRO
月額 11,760円
(980円×12ヶ月)
5,760円
(480円×12ヶ月)
年額 7,800円 2,800円
差額 3,960円 2,960円

月額よりも年額の方が、お得になりますね。

EXなら3,960円。PROなら2,960円お得です。 

これから続けていこうと思っている人は、年額の方が出費は少なくていいですね。

反対に少しの期間だけクリスタを使いたい人は、月額のほうがいいでしょう。 

あとEXには6ヶ月無料お試し期間があるので、利用してみてもいいですね。

月単位なので、更新しないときは解約すればOKです。

ちなみにこのiPad版にはクリスタの説明書がついてこないので、操作に不安がある人はネットで調べるか本を購入することをオススメします。

iPadのクリスタに買い切りはありません。それについては下記の記事で詳しくまとめています。

ipadにクリスタ買い切りはない iPadにクリスタの買い切りはない!持ち運びしたいならクリエイティブタブレットがおすすめ

【iPad】年額制の特長

【特長】
  • App Storeからインストール
  • クリスタ本体のみ(使い方の説明書はなし)
  • EXのみ6ヶ月無料お試し期間がある
  • 場所を選ばずどこでも手軽に絵をはじめたい人向け
  • 長期間クリスタを使いたい人向け

この年額も、買い切りではなくて、年間の利用料を払ってクリスタを使う仕組みです。

ただし年額の方は月額と違い、割引があります。
EXなら33%OFF。PROなら51%OFFです。

月額と年額の値段の比較表です。
※値段は税込み。

月額と年額の値段比較
種類 EX PRO
月額 11,760円
(980円×12ヶ月)
5,760円
(480円×12ヶ月)
年額 7,800円 2,800円
差額 3,960円 2,960円

年額の方が割引がある分、お安くなっていますね。

長期でクリスタを使う人は、年額のほうがオススメです! 

EXには6ヶ月無料お試し期間があるので、こちらを利用してみてもいいかもしれませんね。

あと、iPadなのでタッチペンがあると絵を描きやすいです。

筆圧に対応しているオススメのタッチペンです。

ちなみにこのiPad版にはクリスタの説明書がついてこないので、操作に不安がある人はネットで調べるか本を購入することをオススメします。

なお、iPad版にはクリスタの買い切りはありません。月額、または年額で使用料を払い続けないといけません。

そのあたりは下記の記事でまとめています。関心ある方はぜひご覧ください。

ipadにクリスタ買い切りはない iPadにクリスタの買い切りはない!持ち運びしたいならクリエイティブタブレットがおすすめ

クリスタの値段からあなたに合ったものを紹介!

それではあなたの用途に合ったクリスタを紹介していきます。

用途はパソコンで使うか、iPadで使うかです。

PCで絵を描きたい人

使い方などは自分で調べるから低予算で押さえたい人

らおん
ダウンロード版がオススメです

趣味ていどでマンガを描きたい人も、はじめはクリスタPROから入るのがおすすめ。

PROの機能で物足りなくなったら、EX(マンガ機能フル装備)へアップグレードもできます。 

アップグレードはPROとEXの差額分、18,000円でできます。
23,000円(EX)- 5,000円(PRO)=18,000円

値段の基準はダウンロード版ですね。

アップグレードは公式サイトからいつでもできます。

PROからEXへアップグレード
\本格的にマンガ描くならEX/

マンガ制作機能充実

永久ライセンス

\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高性能

パソコンやクリスタの操作に不安がある人

らおん
パッケージ版がオススメです

パッケージ版はダウンロード版にはない、簡単な使い方ガイドブックが同梱されています。

ダウンロード版より値段は少し高くなりますが、操作に不安な方はこちらがおすすめ。公式サイトよりAmazonなどのネットショップの方が安く手に入ります。

クリスタをお試し感覚で使いたい人・短期間だけ使いたい人

らおん
バリュー版がオススメです

iPadで場所を選ばす絵を描きたい人

少しの期間だけクリスタを使いたい人

らおん
月額がオススメです

iPadなら持ち運び自由で、好きな場所で絵を描くことができます。

ただし、iPadの料金形態は月額制、または年額制になるので注意してくださいね。買いきりじゃないところがポイントです。

iPadの場合は、App Storeからアプリをインストールして使います。

1年以上長くクリスタを使いたい人

らおん
年額がオススメです

月額に比べると、PROでは2,960円。EXでは3,960円もお得になります。

iPadなので、App Storeからアプリをインストールして使いましょう。

クリスタの説明書がついてこないので、操作に不安がある人はネットで調べるか本を購入することをオススメします。

また、iPadはタッチペンがあったほうが絵が描きやすいので、こちらも購入することをオススメします。

クリスタで絵を描くにはペンタブレットがおすすめ

パソコンで絵を描くにはクリスタがあればOKです。ですが、ペンタブレットがないと思うように絵を描くことができません。

らおん
マウスだと線が描きづらい…

それを解消するためには、ペンタブレットが必要なんです。主にペンタブと呼ばれているものですね。

ペンタブには2種類あります。

  • 液晶タブレット(液タブ)
  • 板型タブレット(板タブ)

液タブは画面に直接絵を描くので、アナログに近い感覚で絵を描くことができます。

でも液晶なので高いんですよね。。。

らおん
ちなみに液タブのおすすめはこちら

他にも比較的安価な液タブを紹介している記事があるので、液タブに関心がある方は参考にしてください。

おすすめの液タブ 2019年初心者におすすめの液タブ!性能と安さのコスパ最強製品を値段別に紹介!

液タブは高いので、もっと安いペンタブがいい!って方は板タブがおすすめです。

手元を見ずにパソコンの画面を見て絵を描くので、多少の慣れは必要ですが安価で手に入ります。

らおん
おすすめはワコムの板タブです
らおん
わたしもワコムの板タブを使っています

他にもおすすめの板タブがあるので、よければ下記の記事も参考にしてくださいね。

安いペンタブの選び方とおすすめ商品-アイキャッチ 【2019年】安いペンタブレットの選び方とおすすめ商品【板タブ限定】

【まとめ】クリスタ全種類の値段を徹底比較

クリスタの値段を比較してきました。

一番おすすめなのは、PROのダウンロード版です。

PROからEXのアップグレードもできるので、まずはPROから使うのがいいと思います。

らおん
わたしもそのパターンでした

ただし、マンガが描きたい!と目的がはっきりしている場合はEXがおすすめです。

クリスタのPRO・EXの機能の違いについては、下記の記事で詳しく解説しています。

クリスタEXとPROの違いのアイキャッチ画像 クリスタEXとPROの違いは機能に差がある!それぞれの機能の違いを解説

クリスタの購入の仕方は、下記の記事で詳しく説明しています。

クリスタの購入方法のタイトル画像 知らないと損するクリスタの購入方法!ダウンロード版やipad版の違いとは?

また、クリスタでマンガを描こうと思っている方は、描き方をまとめた記事がありますのでこちらも参考にしてください。

クリスタでのマンガの描き方!全制作手順 【デジタル漫画の描き方】クリスタ初心者でもわかる8つの制作手順とおすすめの本 クリスタのダウンロード版について クリスタのダウンロード版の買い方と期限・シリアルナンバー・移行についての疑問全て解決します ipadにクリスタ買い切りはない iPadにクリスタの買い切りはない!持ち運びしたいならクリエイティブタブレットがおすすめ デジタルで絵を描くおすすめの機器 漫画制作歴10年が教えるデジタル漫画やイラストを始めるのに必要なもの3つを厳選紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。