漫画を描くおすすめの液タブ

【完全初心者】漫画を描く道具とおすすめの画材を解説

漫画の画材道具

漫画を描く道具ってなにを使えばいいの?

たくさん種類があってどれを使えばいいかわからない画材道具。

はじめは必要最低限の道具からスタートし、徐々に増やしていくのがおすすめです。

女の子
女の子

どの画材道具がおすすめなの?

らおん
らおん

じゃあアナログとデジタルにわけて紹介するね!

本記事では漫画を描く道具を「最低限必要なもの」、「あると便利なもの」。さらにアナログとデジタルにわけて紹介していきます。

ちなみに漫画の画材道具(アナログ)はAmazonなどのネットショップ。または画材屋・ロフトなどで購入できます。

漫画を描く画材道具

漫画を描く道具を「最低限必要なもの」と、「あると便利なもの」にわけて紹介していきます。

らおん
これから道具を揃える人は「最低限必要なもの」を!
【ガイド】読みたいところへ飛ぶ

最低限必要なもの

最低限これがあれば漫画は描けます。

らおん
それがこちら!

上記の画材を使って原稿用紙に漫画を描いていきます。

その制作手順と使う画材はこちらの記事を参考にしてくださいね。

漫画原稿用紙の使い方と制作手順-アイキャッチ 漫画原稿用紙の書き方がまる分かり!丁寧な解説と制作手順!

ペン

漫画はペンにインクをつけて、紙に描いていきます。

ペンには「ペン先」と「ペン軸」があります。

ペン先

ペン先にはいくつか種類があります。

ペン先の種類
  • Gペン
  • 丸ペン
  • カブラペン
  • スクールペン

それぞれ特徴がありますが、使うペン先は「Gペン」と「丸ペン」だけでOK。

らおん
ほとんどのプロは上記2種類を使っています!

Gペンは太い線、丸ペンは細い線が描けます。

なので使い分けとしては、

Gペン=人物などの主線 丸ペン=髪の毛・背景などの細かい線

少年誌では人物は「Gペン」。髪や背景など細かいとこは「丸ペン」と使い分ける作家さんが多いです。

少女漫画ではすべて丸ペンで、細くこまかい線で描く作家さんも。

らおん
ちなみにペンは消耗品です

使っていると筆圧でペン先が開いてくるので、そうなったら新しいのと交換。

購入するときはまとめ買いがおすすめです。

ペン軸

ペン先を装着するための軸です。

Gペンや丸ペンはサイズが違うので、それぞれにあったペン軸を選ぶ必要があります。

らおん
おすすめはフリーサイズのペン軸!

フリーサイズのペン軸は、どのペン先にも対応しているので使い勝手がよくておすすめ。

今はデジタルに移行しましたが、わたしもこれを使っていました。

Gペン用と丸ペン用など、いくつか持っておくのがおすすめです。

インク

ペン先で絵を描くためにつけるインクです。

製品によって乾きが早い、インクののりが良いなどがあります。

らおん
わたしが使っていたのはパイロットの製図用インク!

ちなみにワンピースの尾田先生は証券用インクを使っているそうです。

特にこだわりがなければ漫画用インクでもOKです。

ミリペン

ミリ単位で均一な線が引けるペンです。

主にコマの枠線を描くのに使います。

0.1mmの線幅からあるので、お好みの線幅を選んでください。

らおん
おすすめは0.6~0.8mm!

特に規定はなく、完全に好みで決めてOKです。

ただし【コマ枠】だと一目でわかる太さが望ましいです。

修正液

描き間違えや汚れを消す画材道具です。

ほとんどのプロが使っている修正液ミスノン。

らおん
キャップが細い筆になっていて細かな個所も修正できる!

速乾性もあり、使い勝手もいいのでおすすめ。

使うときはカチャカチャ音を立ててよく振ります。

漫画原稿用紙

漫画原稿用紙は2種類あります。それがプロ用同人誌用

漫画賞へ投稿する人はB4サイズの「プロ・投稿用」

同人誌を描く人はA4サイズの「同人誌用」です。

さらに細かくいうと原稿用紙にも110kgと135kgがあります。

らおん
簡単にいうと紙の丈夫さ!

作業工程が多い漫画の場合は丈夫な135kgがおすすめです。

プロ・投稿用

同人誌用

女の子
女の子

原稿用紙の使い方わかるかな…

らおん
らおん

使い方に不安があるなら下記の記事を読んでみて!

漫画原稿用紙の選び方使い方は下記記事を参考にしてくださいね。

漫画原稿用紙の使い方-アイキャッチ 【これで解決!】漫画原稿用紙の使い方がよくわかる!そこに絵を描いちゃダメですよ! 漫画原稿用紙の選び方 漫画原稿用紙の選び方とおすすめ製品!プロ用と同人誌用ではサイズが違う

定規

集中線や背景、コマの枠線を引くときに使います。

投稿用のB4サイズの原稿用紙は、コマ割りによって縦に一直線に引くことがあります。

らおん
そのときに長さが足りないと線が引けない

なのでB4サイズで漫画を描くなら45cm以上の定規がおすすめです。

あると便利なもの

必要に応じて使う画材道具です。

なくても漫画は描けるけど、あると便利なもの。

スクリーントーン

スクリーントーン、通称トーンです。

このトーンはさまざまなものがあります。

  • グレー
  • 効果
  • 背景
  • グラデーション
  • 模様

キャラの影や服のデザイン。

空や自然、建物などの背景から、ベタフラッシュや点描などの効果をもたらすもの。

らおん
最適な個所で使うと表現の幅が広がります!

今では使わない作家さんは見かけないほど主流化しています。

使い方は原稿用紙にただ貼るだけなので、使いやすいのも特徴です。

数百種類あるので見てるだけでも楽しめます。

スクリーントーンの種類をAmazonで見る

トーンカッター

トーンナイフ、デザインナイフとも呼ばれる、スクリーントーンを切るためのものです。

一般用のカッターナイフでもトーンは切れますが、使い心地・使いやすさを求めるならもっておきたい画材道具です。

らおん
刃の付け替えも簡単♪

トーンヘラ

原稿用紙に貼ったトーンを粘着させるための画材道具です。

爪などでこすって粘着させることもできますが、トーンを使う頻度が高いと爪が痛くなります。

らおん
爪がはがれそうな感覚になるんですよね

トーンを使うならもっておきたい画材道具ですね。

筆ペン

“ベタ”と呼ばれる黒く塗りつぶす部分に使います。

らおん
髪や影、バックの処理など

筆の特性を活かして、先端だけを使って細かな部分を塗る。筆圧をかけて広範囲に塗る。などができます。

油性マジックでも代替えできますよ。

雲型定規&楕円プレート

きれいな曲線やコップ・建物などの楕円を描くときに使う画材道具です。

らおん
ただし使い方がめちゃくちゃ難しい…

使うのにある程度の慣れが必要。

なのでほかの画材を、一通り使えるようになってからでも遅くはないです。

羽根ほうき

消しゴムのカスを払う画材道具。

漫画は原稿用紙にシャーペンで下描きを描き、そのうえにペンで線を引いていきます。

ペン線が引き終わったら下描きを消しゴムで消すのですが、消しカスが大量にでます。

らおん
その消しカスを一気に払うのが羽根ほうき

手でも消しカスは払えますが、使うと漫画家気分を味える画材道具です。

画材道具を一括で揃える漫画家セット

漫画を描く道具がセットになっているものも販売されています。

デリータ漫画ツール デラックス」では以下の内容が入っています。

セット内容
  • ペンセット
  • インク
  • インク(ホワイト)
  • 練習用原稿用紙4枚
  • A4原稿用紙6枚
  • トーン5枚
  • トーンヘラ
  • トーンナイフ
  • ネオコピライン(ミリペン0.05mm)
  • ネオコピカラーブラック
  • 漫画の描き方系の冊子

まだ一度も漫画を描いたことがない方は、上記で十分楽しむことができます。

インクのホワイトは修正液代わりとして使います。

中高生や趣味ではじめようと思う方におすすめです。

漫画をデジタルで描く道具

デジタルで漫画を描くときの道具です。

アナログと違ってそろえる道具は実にシンプル。

しかもインクや原稿用紙、トーンなどは消耗していかないので、経済的でもあります。

【ガイド】読みたいところへ飛ぶ

漫画を描くデジタル機器まとめをみる

デジタル漫画に必要な道具と環境 【厳選!】デジタル漫画に必要な道具をご紹介!最適な作業環境を手に入れよう!

パソコン

データの管理やペンタブレット、ペイントソフトを動かすのに必要です。

パソコンは高い…という方はipadでも漫画を描くことはできます。

ipadがあればパソコン・ペンタブレットは不要になります。

らおん
ペンタブかiPadで迷う方は下記の記事を参考にしてください!

液タブとiPadどちらがいい?をみる

液タブとipadどちらがいいか? 究極!液タブとiPad使うならどっちがいいか?比較して間違いない選択をしよう

ペンタブレット

CIntiq16のスタンド使用

ペンタブレットは2種類あります。

描きやすさでいうと液晶タブレット、通称 液タブがおすすめ。

液晶画面に直接絵を描けるタイプのタブレットで、初心者もデジタル慣れしやすいです。

中でもワコムから販売されている「Wacom Cintiq 16」は性能・品質ともによく、使っている人が多いですね。

Wacom Cintiq16の詳細レビューをみる

WacomCIntiq16のレビュー 【Wacom Cintiq 16詳細レビュー】視差も気にならない初心者でも使いやすい高性能な液タブ

おすすめの液タブは下記記事からご覧いただけます。

おすすめの液タブをみる

【本気で選ぶ】液晶ペンタブレットのおすすめ13選!安さや機能を徹底比較し初心者でも選びやすい

ペイントソフト

クリップスタジオpro&ex

パソコンとペンタブレットだけでは漫画は描けません。

漫画を描くためのソフトが必要です。

おすすめはCLIPクリップ STUDIOスタジオ PAINTペイント、通称クリスタです

らおん
クリスタは絵描きのスタンダード!

このクリスタにはイラスト用と漫画用があり、漫画用は値段が数万円して高いです。

イラスト用でも漫画を描く機能は備わっているので、こちらからはじめるのがおすすめ。

らおん
あとから漫画用にグレードアップもできます!

ダウンロード版とパッケージ版がありますが、値段の安いダウンロード版がおすすめです。

\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高機能

クリスタの買い方をみる

クリスタの購入方法のタイトル画像 知らないと損するクリスタの購入方法!一番お得なのは公式サイトで買うこと

漫画を描く画材道具まとめ

漫画を描く画材道具は多いですが、まずは最低限これがあれば描ける!というものを揃えるのがおすすめです。

上記の画材道具があれば漫画は描けます。

デジタルで描くなら以下の道具が必要です。

道具をそろえたら、いよいよ漫画を描いていけますね。

漫画の描き方や、原稿用紙の進め方などは下記の記事を参考にしてください。

漫画の描き方 【漫画の描き方】制作手順と初心者でも身につくテクニックを伝授 漫画原稿用紙の使い方と制作手順-アイキャッチ 漫画原稿用紙の書き方がまる分かり!丁寧な解説と制作手順! 漫画原稿用紙の使い方-アイキャッチ 【これで解決!】漫画原稿用紙の使い方がよくわかる!そこに絵を描いちゃダメですよ! 漫画原稿用紙の選び方 漫画原稿用紙の選び方とおすすめ製品!プロ用と同人誌用ではサイズが違う デジタル漫画に必要な道具と環境 【厳選!】デジタル漫画に必要な道具をご紹介!最適な作業環境を手に入れよう! 液タブとipadどちらがいいか? 究極!液タブとiPad使うならどっちがいいか?比較して間違いない選択をしよう WacomCIntiq16のレビュー 【Wacom Cintiq 16詳細レビュー】視差も気にならない初心者でも使いやすい高性能な液タブ 【本気で選ぶ】液晶ペンタブレットのおすすめ13選!安さや機能を徹底比較し初心者でも選びやすい クリスタの購入方法のタイトル画像 知らないと損するクリスタの購入方法!一番お得なのは公式サイトで買うこと

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。