コスパ最強の液タブはこちら

デジタルで漫画・イラストの絵を描くのに超おすすめのパソコンは【ASUS ZenBook Flip S UX370UA】

デジタル絵のおすすめパソコン


初心者だけど、デジタルで漫画やイラストを描きたい。
でもどのパソコンを選んだらいいのかわからない…。

らおん
絵を描くのに適したパソコンってあるの…?

わたしもデジタルで漫画・イラストを描くので、気持ちは痛いほどわかります。

今ではどのパソコンも、絵を描くには不自由しないスペックがありますね。だからといって適当に選びたくない。

しっかりとした理由があって、納得した上で選びたいですよね。

らおん
自分にあったパソコンがきっとどこかにあるはず!

そこでおすすめしたいのが「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」というノートPCです。

ノートPC?それだとなにがいいの?

では今から説明しますね。デジタルで絵を描くには3つ必要になります。

  1. パソコン
  2. ペンタブレット
  3. ペイントソフト

実はこのパソコン「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」は、別売りのペンを購入すれば、そのままペンタブレットとしても使えるんです。

え!!す…すごい!!

ペンタブレットは液タブなんかだと、それだけで数万しますからね。これはかなりの節約になりますよ。

らおん
しかもそれだけじゃないんです。ノートPCということは…
持ち運びができる…!

そう、持ち運びができるんです。
外にもっていくことも、家で寝転がって描くことも可能です。

らおん
さらにもう1つ利点があります
まだあるの?

あなたはCLIP STUDIO PAINT(通称クリスタ)というペイントソフトをご存知でしょうか。
プロ・アマ問わずたくさんの人に使われている、お絵描きソフトです。

このノートPC「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」は、そのクリスタが推奨しているパソコンでもあります。

らおん
つまり、クリスタで絵を描くのに適したパソコンなんです

これはクリスタの販売会社、セルシスの公式サイトにも載っている本当におすすめのパソコンです。

クリスタ推奨パソコン

上記の画像では「UX430U」という型番しか見えていませんが、本記事で紹介する「UX370UA」もしっかり推奨されています。
セルシス公式サイトで確認できますよ。

「セルシス公式サイト」

セルシス推奨のパソコンは「UX430U」「UX370UA」の2つだけです。2つともおススメですよ。

というわけで、本記事ではデジタルで漫画やイラストを描くおすすめのパソコン「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」の紹介をしていきます。

デジタルで漫画・イラストを描くのにおすすめのパソコン

デジ絵におすすめのパソコン

デジタルで漫画やイラストを描くにはパソコンが必要ですよね。

おすすめのパソコンは「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」です。

らおん
それではどんなパソコンなのかを紹介していきますよ

ASUS ZenBook Flip S UX370UAとは?

ASUS JAPANというブランドから販売されているノートPCです。

らおん
ASUSはゲーミングPCも手掛けています

ゲーム用のPC、ゲーミングPCはその処理能力が命です。動作が重いとプレイに支障をきたしますからね。

つまり、高い処理能力があるパソコンをつくるノウハウがあるので、絵を描くときもパソコンの動作が重いといったことはなく、快適に作業できます。

快適な作業

  • マンガ
  • イラスト
  • アニメーション
  • 3Dキャラクター操作

さらにペイントソフトとして超有名な「CLIP STUDIO PAINT(通称クリスタ)」の動作確認済で相性バッチリ。

クリスタの販売会社、セルシスも公式に推奨している「クリスタで絵を描く」のに最も適したノートPCです。

クリスタ推奨パソコン

らおん
デジタルで絵を描くなら間違いなくこの1台!


ちなみにクリスタはダウンロード版だと5,000円で手に入る、お手頃価格のペイントソフトです。

らおん
ペンタブを買わなくていい分、ペイントソフトは機能が充実したものを選べるね

\一番売れてるイラストソフト/



クリスタの種類や値段については、下記の記事をご覧ください。

クリスタ全種類の値段徹底比較のアイキャッチ画像 クリスタ全種類の値段を徹底比較!損せずに決める究極ガイド!

ASUS ZenBook Flip S UX370UAの性能

以下が「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」の性能です。

UX370UAの性能
OS Windows 10 Home 64ビット
CPU Core i7-8550U
(1.8GHz)
GPU UHD Graphics 620
液晶画面 13.3インチ
解像度 1920×1080
(フルHD)
メモリ 16GB
ストレージ SSD:512GB
端子 USB3.0×1
USB-C×2
HDMI×1
通信 無線LAN
Bluetooth
バッテリー駆動時間 8.5時間
バッテリー充電時間 約2.9時間
タッチパネル 搭載
センサー 指紋認証
サイズ(幅×奥行) 311.3×211.8mm
厚み 10.9mm
重さ 1.1kg


漫画やイラストを描くのに忘れていはいけないのが、ペンです。

らおん
ペンがないと思うように線が引けません…

上記のノートPCに対応しているペンがこちら。

ASUS-Pen

このペンには筆圧感知機能があるので、線の抜きや入りも再現してくれます。
筆圧レベルは「1024」です。

ペンタブに詳しい方なら、筆圧レベル「1024」は少しもの足りなく感じてしまうかもしれません。

らおん
最高レベルは「8192」ですからね
MEMO

【筆圧レベルの段階】

1024 → 2048 → 4096 → 8192

筆圧レベルが高くなるほど、わずかな筆圧を感じとって線に反映してくれます。
描き味がなめらかになるんですね。

趣味で描く分には十分な筆圧レベルですが、もっとクオリティの高い線を描きたい!と思いの方は、ペンではなく板タブをおすすめします。

板タブはペンタブレットの一種で、PCモニターを見ながら手元のペンタブに絵を描くタイプのものです。

らおん
ペンと同じくらいの値段で手に入りますよ

高い筆圧レベルがいい方は、ペンではなく板タブがおすすめ。
下記の記事では、おすすめの板タブを紹介しています。ぜひ参考にしてくださいね。

安いペンタブの選び方とおすすめ商品-アイキャッチ 初心者歓迎!安くて性能もいいおすすめのペンタブ3選【板タブ限定】


ちなみに、値段は少々高くてもいい!筆圧レベルが高いペンタブを使いたい!という方は、液タブがおすすめです。

下記の記事では5万円以下で手に入るおすすめの液タブを紹介しています。

おすすめの液タブ おすすめする液タブは性能と安さのコスパ最強!初心者にも優しい5万円以下に厳選【2019年版】

ASUS ZenBook Flip S UX370UAをおすすめする理由

ここまででもお伝えしていますが「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」をおすすめする理由をまとめるとこんな感じです。

ZenBook Flip をおすすめする理由
  • クリスタの動作確認済で絵を描くのに最適
  • ノートPCなので持ち運びができる
  • 処理能力が高いので快適な作業ができる
  • PC自体が液タブになる
  • 液タブになるので液タブを買う費用を節約できる

クリスタの動作確認済でサクサク絵が描けるのもメリットですが、驚くべきはこのPC自体が液タブになることです。

らおん
これは本当にすごい…!

もちろんPCなので、普通にペンタブをつなげて使うこともできます。

まだペンタブを持ってない方は、ペンタブを買うお金を節約できますよ。

らおん
とはいえ別売りのペンが必要なんですが…

それでも液タブを買うよりは節約できます。

らおん
出費がおさえられるのは嬉しいですね

デジタルで絵を描くにはもう1つ、ペイントソフトを揃える必要があります。

ペイントソフトの代表格といえば「CLIP STUDIO PAINT(通称クリスタ)」ですね。


クリスタとの相性もバッチリなので、あわせて購入することをオススメします。

\一番売れてるイラストソフト/

【番外編】パソコンなしでデジタル漫画・イラストを描きたいなら…

パソコンって正直、お高いですよね。

らおん
気軽に手が出せない…

そんな方のために、パソコンなしでデジタル漫画・イラストを描く方法をお伝えします。
といっても、やはりデジタルなので電子機器は必要です。

どっちなのよ…

パソコン以外で、パソコンよりも低価格な電子機器を紹介します。

Apple iPadがおすすめ

安いモノで5万円以下で手に入れることができます。
さらに別売りの「Apple Pencil」とペイントソフトをインストールすれば、絵も描けます。

らおん
めっちゃ簡単に絵が描けますよ

無料のお絵かきソフトを使ってもいいですし、クリスタもiPadに対応しています。

漫画を描く方ならクリスタの方がいいですね。原稿用紙のサイズや複数ページ管理など、充実した機能が備わっています。

ただiPadだとクリスタは月額制(年額制)になるので、そこだけが注意です。
その辺りについては下記の記事で詳しく解説しています。

ipadにクリスタ買い切りはない iPadにクリスタの買い切りはない!持ち運びしたいならクリエイティブタブレットがおすすめ
らおん
ではここでおさらい

パソコンが高くて手が出せない人は、iPadにするのもオススメです。

  • 値段は5万円前後
  • 別途ペンを用意すればOK
  • アプリの無料ペイントソフトも使える
  • もちろんクリスタも使える

費用を安く抑えたい方や学生さんはこっちもアリですよ。

デジタルで漫画・イラストの絵を描くのに超おすすめのパソコン:まとめ

デジタルで漫画やイラストを描くのにおすすめのパソコンは「ASUS ZenBook Flip S UX370UA」です。

お絵描きソフト「CLIP STUDIO PAINT(通称クリスタ)」の動作確認済で、公式サイトも推奨している、絵を描くのに適したノートPCです。

さらにノートPC自体が液タブになるなんて、驚きですよね。

らおん
絵を描くならこのパソコン以外考えられません

まさに絵を描くために生まれたパソコンといえます。

パソコン選びで迷ったら、この1台がおすすめです。


あわせてお絵かきソフト「CLIP STUDIO PAINT」もどうぞ。

\一番売れてるイラストソフト/



デジタルを始めるのにオススメの機器はこちら↓

デジタルで絵を描くおすすめの機器 漫画制作歴10年が教えるデジタル漫画やイラストを始めるのに必要なもの3つを厳選紹介!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。