おすすめの漫画講座はこちら

クリスタの月額から買い切りに移行する方法とその手順

クリスタの月額プランから買い切りへ移行する方法

クリスタの買い切りは月額プランに比べ、経済的な負担がかなり減るだけでなく、月額プランでは使用できなかった一部の機能も使えるようになります。

ただし移行するには新規で、買い切り版クリスタの購入が必須となります。

買い切りなのでお金がかかるのは最初だけ。そのあとはずっと追加料金なしで使えるのため、長期的に見るととてもお得です。

ということで本記事ではクリスタの月額から買い切りに移行する方法と、月額と買切りの違いについて解説していきます。

ぜひこの機会に月額プランから買い切りに移行しましょう。

この記事の著者
和々寺らおん

漫画家

和々寺らおん

raon wawaji

プロフィール

SNSやWEBで活動する漫画家。
当サイトでは、長年にわたり身につけた漫画の知識や経験、スキルを基に発信しています。またペンタブや参考書など、漫画・イラストを描く人のために詳細なレビューもしています。プロフィール詳細

クリスタの月額から買い切りに移行する方法と手順

クリスタの月額から買い切りへの移行は、4つの手順で完了します。

基本的に異なるデバイス間になることが多いため、データのバックアップをしっかりとって行いましょう。

移行できるデバイス間の確認

クリスタの買い切りが使えるデバイスは限られています。移行する前にしっかり確認しておきましょう。

以下は買い切りへ移行できるデバイスです。

クリスタの買い切りへ移行できるデバイス

クリスタの買い切りへ移行できるデバイスは、WindowsまたはMacのOSが入ったパソコンのみ。iPadなどそれ以外では買い切りが使えないので注意してください。

iPadのように利便性が高く、買い切りのクリスタが使いたい場合は、タブレットPCを使うのがおすすめです。

買い切りへ移行できるデバイスが確認できたら、次は今まで使っていたクリスタの設定や素材のバックアップをとります。

買い切り版をダウンロードする

クリスタの買い切りをダウンロードするには、公式サイトから行います。

月額プランと買切りは料金設定が違うため、買い切りにするには初回に限りお金がかかります。そこからはPC2台までは一切追加料金なく、クリスタが使えます。

ではダウンロード版する手順を解説します。

以下のリンクから、クリスタの公式サイトへアクセスしてください。

クリスタPROはこちら

 

クリスタEXはこちら

 

※サイト表示に時間がかかる場合があります。

サイトへアクセスしたら、「一括払いで購入する」を選びます。

クリスタダウンロード版購入

支払い方法を選び「購入する」を選択します。Amazonアカウントがある人はAmazon Payにすると楽に購入できるのでおすすめ。

クリスタPROの支払い画面

Amazon Pay以外での支払いは、公式サイトへのログインを求められます。アカウントがまだない人はこの時に作成します。

クリップスタジオログイン画面

このアカウント作成はダウンロード版の購入や、データのバックアップ・復元するときに必要なので必ず登録します。

ログイン、もしくはアカウントが作成出来たら、支払い方法を選びます。

クリスタの決済方法

クレジットカード払いなら、カード情報を入力し「購入する」ボタンをクリックすれば完了です。

クリスタクレジットカード決済

コンビニ支払いなら、支払うコンビニを指定します。

コンビニ支払いのための情報入力

メールアドレスに番号が届くので、その番号をもってコンビニへ支払いに行くと完了です。

購入が完了したら公式サイトから、クリスタをダウンロードします。ダウンロードしたら次はデータを移行します。

\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高機能

\本格的にマンガ描くならEX/

マンガ制作機能充実

永久ライセンス

クリスタのダウンロード版の購入方法と初回起動を詳しくみる

クリスタダウンロード版の購入方法 クリスタのダウンロード版の購入方法と起動するまでを解説

データのバックアップをとる

データのバックアップは、月額利用しているアプリ内から行います。iPadやスマホなどデバイスによって画面のレイアウトに違いがありますが、基本的な流れは同じです。

月額利用しているクリスタのアプリを起動。ログインし、メニューのユーザーアイコンを選択。

月額プランの申し込み時に公式サイトのアカウントを作成していない場合は、この時点でアカウントを作成しログインします。

クリスタアプリのユーザー設定

「クラウドメニュー」を選択。

クリスタのクラウドメニュー

「アプリ設定のバックアップをいますぐ行う」を選択。

クリスタのバックアップ設定

「はい」を選択。

クリスタのバックアップを行う

「完了」などの文言はとくに出ないので、通信履歴からバックアップができているか確認します。

メニューの矢印アイコンで通信履歴が見れます。ここにバックアップの履歴「成功しました」があれば完了です。

クリスタのバックアップが完了

次は買い切りのクリスタでバックアップしたデータを復元します。

データを復元する

買い切りのクリスタをインストールしたら、デスクトップに下記のアイコンが作成されるので、それを起動します。

クリスタのアイコン

デスクトップにアイコンが作成されていない場合は、パソコン内で「CLIP STUDIO」と検索します。

アプリの起動ができたらログインし、上部にある雲のアイコン(クラウドメニュー)を開きます。

PC版クリスタのクラウドメニュー

クラウドメニューを開いたら「アプリ設定を復元する」を選びます。

クリスタのバックアップを復元する

バックアップ履歴から復元したいファイルを選びます。

クリスタで復元したいバックアップファイルを選ぶ

これで月額利用していたときの設定が復元できました。月額プランの利用をしないのであれば、解約も忘れずに行いましょう。

ちなみに買い切り版のクリスタの起動は、以下の手順でできます。

左上の「PAINT」をクリックしてソフトを起動。

クリスタPaint

上部メニューの「ヘルプ」<「ライセンスの確認・変更」を選択。

表示されているクリスタを「起動」。

ダウンロードしたクリスタのライセンス認証

以上でクリスタの月額から買い切りへの移行は完了です。

クリスタの月額と買切りの違い

クリスタの月額と買切りの違いは、主に以下の3つです。

【ガイド】読みたいところへ飛ぶ

使えるデバイスの違い

クリスタの月額プランと買切りでは、使えるデバイスが違います。

よくiPadで買い切りのクリスタを探している人を見かけますが、iPadでは買い切りを使えません。

以下に使えるデバイスをまとめました。

月額が使える
  • PC(Win/Mac)
  • iPad
  • iPhone
  • Android
  • Chromebook
買い切りが使える
  • PC(Win/Mac)

買い切りが使えるのは、デスクトップPC、ノートPC、タブレットPCなど、WindowsまたはMacのOSが入ったPCすべてです。

パソコンは月額プランも利用できるので、すべての形態でクリスタが使えます。

一方、パソコン以外のデバイスでは月額/年額プランのみの利用になります。

iPadで買い切りのクリスタを利用したいと考えている人は、タブレットPCなどWindowsのOSが入ったデバイスへの変更がおすすめです。

クリスタのiPad版に買い切りはないのでその対応策はこちら

ipadでクリスタの買い切りを使いたいときの対応策 iPadでクリスタの買い切りを使いたいときにとるべき3つの対応策

値段の違い

当然のことながら、クリスタの月額プランと買切りでは値段が違います。

以下に、月額/年額プランと買切りの値段を表にしました。

クリスタの種類PROEX
ダウンロード版(買い切り)5,000円23,000円
パッケージ版(買い切り)9,180円37,200円
月額プラン(1デバイス)480円980円
年額プラン(1デバイス)2,800円7,800円
※1デバイスは使える台数が1台のプラン

月額プランのひと月の値段は、ダウンロード版買い切りの10分の1以下。短期で使うなら月額プランのほうが安くなります。

しかし長期で使うなら追加料金が発生しない、買い切りのほうがお得です。

クリスタ全種類と全プランの値段を詳しくみる

クリスタ全種類の値段徹底比較のアイキャッチ画像 クリスタ全種類の値段とプランを徹底比較!損せずに決める究極ガイド!

機能の違い

クリスタの機能はPROとEXでも違いますが、デバイス間でも使える機能に一部制限があります。

その違いは買い切りが使えるパソコンと、月額プラン制のそれ以外のデバイスでわかれており、買い切りのクリスタが使えるパソコンのほうが使える機能が多いです。

以下はiPadやスマホなどパソコン以外のデバイスで、使用できない主な機能です。

PC以外のデバイスでは使用不可
  • 画面の色を取得
  • QUMARIONによる人型3Dモデルの操作・ポーズ
  • スキャナを使用した画像の読込み
  • 印刷
  • コンビニプリント出力
  • Tab-Mate Controllerの対応
  • 共同作業の管理
  • 複数ページの印刷
  • Web連携による一部の便利機能

描画するための機能に違いはありませんが、それ以外の機能に制限があります。

反対にパソコンではiPadなどで利用できるカメラ撮影が使えないなど、デバイス特有の機能に制限があります。

スキャナや印刷を利用しないなら、月額プラン制のiPadやスマホでも差し支えなく使えます。

ですがそういった機能をフルで使いたいなら、買い切りのパソコンを使うのがおすすめです。

クリスタPROとEXの違いはこちら

クリスタEXとPROの違いのアイキャッチ画像 【どっち?】クリスタPROとEXの違いがハッキリわかる!全機能を比較して解説

クリスタで月額と買い切りが両方使えるデバイス

月額と買切りが両方使えるデバイスはパソコンです。

両方使えるデバイス
  • デスクトップPC
  • ノートPC
  • タブレットPC

月額プランから買い切りへ移行でき、またその逆もできます。

ただし買い切りから月額プランへの移行は優待価格でできるのに対し、月額プランから買い切りへの移行は新たに買い切りを購入する必要があります。

買い切りへの移行や両方使い分けたい場合は、月額と買切りが両方使えるパソコンがおすすめです。

その中でもiPadのように利便性高く、持ち運んだり気軽に絵が描きたいならタブレットPCが最適。

クリスタの買い切りが使えるおすすめのタブレットPCはこちら

クリスタの買い切りが使えるおすすめのタブレットPC クリスタの買い切りが使えるおすすめのタブレットPC5選

クリスタの月額から買い切りに移行する方法と手順まとめ

クリスタの月額から買い切りに移行する方法と手順を解説しました。

基本的にデバイス間の移行となるため、データのバックアップはしっかりとり、設定や素材は引き続き使えるようにすると楽です。

また、買い切りへの移行は新たに購入する必要があるため、使わないなら月額プランの解約は忘れずに行いましょう。

以上でクリスタの月額から買い切りに移行する方法と手順を終わります。

\一番売れてるイラストソフト/

プロも愛用

低価格で高機能

\本格的にマンガ描くならEX/

マンガ制作機能充実

永久ライセンス

クリスタの買い切り クリスタの買い切りが使えるデバイスと購入方法を図解付きで解説 クリスタの購入方法のタイトル画像 クリスタ3つの購入方法と手順を図解付きで徹底解説!デバイス別の買い方からインストールの仕方まで クリスタ全種類の値段徹底比較のアイキャッチ画像 クリスタ全種類の値段とプランを徹底比較!損せずに決める究極ガイド! クリスタEXとPROの違いのアイキャッチ画像 【どっち?】クリスタPROとEXの違いがハッキリわかる!全機能を比較して解説 クリスタダウンロード版の購入方法 クリスタのダウンロード版の購入方法と起動するまでを解説 ipadでクリスタの買い切りを使いたいときの対応策 iPadでクリスタの買い切りを使いたいときにとるべき3つの対応策