【初心者】マンガの描き方&必須テクニック公開中

【Wacom Intuosレビュー】コンパクト&描きやすいペンタブレット【筆圧レベル4096】

ワコムインテュオスレビュー

 

デジタルで絵を描くときに必要になるのが、ペイントソフトとペンタブレットですよね。

らおん

でもペンタブってどれを買っていいかわからない…

 

あまりお金をかけたくないので、安いモノ。

かといって粗悪品は避けたいので、ブランドがあるメーカー。

 

らおん

ということで「Wacom Intuos(ワコムインテュオス)」に決めました!

 

「Wacom Intuos(ワコムインテュオス)」はペンタブレットの種類でいうと【板型タブレット】に分類されます。通称:板タブ。

この板タブは、液晶タブレット(通称:液タブ)と呼ばれるペンタブよりも、値段がかなり安く、手に入れやすい。

さらにWacom(ワコム)は、ペンタブの世界シェアが7割以上の超ブランド。

 

らおん

これで決まりですね

 

それがこちら「Wacom Intuos」です。

ワコムインテュオス

 

Wacom Intuosは筆圧レベルが4096と描き味もなめらか。

サイズ感も大きくなく、かさばらないので楽しくお絵描きできます。

 

らおん

初心者の方に超おすすめです!

 

というわけで、本記事では「【Wacom Intuosレビュー】コンパクト&描きやすいペンタブレット【筆圧レベル4096】」について書いていきます。

Wacom Intuos(ワコムインテュオス)は3タイプある

Wacom Intuosは、板型タブレットと呼ばれるペンタブレットです。

この板型タブレットはPCモニターを見ながら、手元にあるペンタブに絵を描いてくタイプ。

 

そしてこのWacom Intuosには、サイズや機能の違う3タイプの種類があります。

らおん

それがこちら

サイズはSmallとMediumの2つ

Smallには、パソコンとペンタブをワイヤレスでつなぐタイプと、ケーブルでつなぐタイプがあります。

Mediumはワイヤレスでつなぐタイプのみです。

 

注意

Wacom Intuosには購入特典として、3つのソフトウェアを最大2つダウンロードできます。

タイプによって、ダウンロードできるソフトウェアと数が異なるのでご注意ください。

 

  • Wacom Intuos Small ベーシック=ソフトウェア2つ、DL数1つ
  • Wacom Intuos Small ワイヤレス=ソフトウェア3つ、DL数1つ
  • Wacom Intuos Medium ワイヤレス=ソフトウェア3つ、DL数2つ

 

ダウンロードできるソフトウェアの中に、絵を描くペイントソフト「CLIP STUDIO PAINT PRO(通称クリスタ)」がありますが、「Small ベーシック」だけクリスタがついてきません。

絵を描きたくてペイントソフトをまだもっていない方は、「Small ワイヤレス」or「Medium ワイヤレス」を選びましょう!

クリスタ付 Small ワイヤレスはこちら
クリスタ付 Medium ワイヤレスはこちら

 

らおん

ワイヤレスタイプもケーブルでつなぐことができますよ

 

今回はケーブルでつなぐタイプ「Wacom Intuos Small ベーシック」のレビューです。

性能は、ワイヤレスやサイズなどの機能が違うだけで、他のタイプと同じです。

Wacom Intuos(ワコムインテュオス)の外観(サイズ感)

ワコムインテュオスのサイズ感

箱は、少年コミック約2冊分の大きさ。

らおん

箱をとっておきたい方にとっては、管理しやすい大きさですね

 

実際のサイズがこちらです。

ワコムインテュオスのサイズ

200mm×160mmでコンパクト!

 

らおん

この大きさだと、作業スペースも確保しやすいですね

 

Wacom Intuos Smallでは、絵を描ける範囲はコミックス1冊分の作業領域となります。

ワコムインテュオスの作業領域

作業領域が限られているので、モニターのキャンパスを拡大・縮小すると、うまく描くことができますよ。

それでも少しせまく感じられる方は、ワンサイズ大きい「Wacom Intuos Medium」がおすすめです。

Medium ワイヤレスはこちら

 

ワコムインテュオスの厚さ

らおん

厚さは8.8mmとすごく薄いんですよ

 

続いてインターフェイスについて。

ワコムインテュオスのファンクションキーの数

Wacom Intuosの上にファンクションキーが4つあります。

ファンクションキーは、よく使うショートカットなどを登録しておける便利なものです。

 

らおん

キーも大きくて押しやすい

 

パソコンとケーブルをつなぐ箇所は、上部の側面にあります。

ワコムインテュオスのケーブル接続部分

 

らおん

上部の位置にあると、絵を書くときに、ケーブルがジャマにならずにすみますね

Wacom Intuos(ワコムインテュオス)の同梱品

ワコムインテュオスの同梱品

 

Wacom Intuosの同梱品

  • ペンタブレット本体
  • ペン(Wacom Pen 4K)
  • USBケーブル(1.5m)
  • ペンの替え芯(3本)
  • 説明書
  • 保証書

 

ペンタブレット本体

ペンタブレット本体です。裏面はこんな感じ。

ワコムインテュオスの表面と裏面

 

らおん

とってもシンプル

 

絵を描く用のペン本体と替え芯

ワコムインテュオスのペンと替え芯

デジタルといえど、絵を描いていくと芯はこすれて消耗していきます。

短くなってきたら新しい芯と交換です。

そして交換用の芯が3本、ペンの中に入っています。

 

らおん

デジタルペンの芯は、シャーペンの芯より、かなり長持ちなので、頻繁に替えなくても大丈夫ですよ

 

USBケーブル(1.5m)

ワコムインテュオスのUSBケーブル

このUSBケーブルを使って、Wacom Intuosとパソコンをつなぎます。

ケーブルをまとめるバンド付きなので、しばらく使わないときは、くくるとかさばらずに保管できますよ。

 

Wacom Intuosにつなぐ接続部分は、横についています。

ワコムインテュオスの接続箇所

つないでみると、こんな感じ。

ワコムインテュオスとケーブルをつなぐ

パソコンとペンタブの距離が近くても、ケーブルが横に流れるので線がごちゃごちゃしなくてすみます。

 

らおん

これだと作業に集中できますね

 

説明書と保証書

ワコムインテュオスの説明書

説明書には、同梱内容、ペン芯の替え方、パソコンとのつなぎ方などが、イラストで説明。

画像一番右は取り扱いについて、数か国語で記載されています。

 

らおん

同梱品は以上です

 

Wacom Intuos(ワコムインテュオス)の性能

Wacom Intuosには3タイプありますが、性能は同じです。

3タイプはこちら

  • Wacom Intuos Small ベーシック
  • Wacom Intuos Small ワイヤレス
  • Wacom Intuos Medium ワイヤレス

本記事のレビューは「Wacom Intuos Small ベーシック」です。

 

Wacom Intuos ベーシックの性能
本体サイズ(横×縦)200mm×160mm
厚さ8.8mm
重さ230g
筆圧レベル4096
ワイヤレス接続×
ファンクションキー4つ
購入特典ソフトウェア
※1つだけダウンロード可
■スケッチ:Corel® Painter® Essentials™ 6 (64bitOS専用)
■写真加工:Corel® AfterShot™ 3 (64bitOS専用)
価格9,180円

※価格はワコム公式ストア

 

MEMO

【筆圧レベルとは?】

絵を描くときの筆圧を感知する機能です。

この筆圧レベルが高いほど、より細かな筆圧を感じとることができます。

それによって、線の強弱もつけやすく、描き味もなめらかになります。

 

【筆圧レベルの段階】

……1024 ⇒ 2048 ⇒ 4096 ⇒ 8192

Wacom Intuosは「4096」。

 

らおん

初めての方や初心者の方はWacom Intuos で充分、絵を楽しむことができますよ

 

他のタイプの性能や比較は、下記の記事で詳しく解説しています。

ワコムのペンタブ全種類 ワコムのペンタブintuosとintuos pro!描き味や違いを徹底的に解説【おすすめも紹介】

Wacom Intuos(ワコムインテュオス)レビューまとめ

サイズ感もコンパクトで、作業スペースも確保しやすく、なめらかな描き味。

 

らおん

線の強弱もつけやすいですよ

 

使い方も、タブレットドライバをインストールするだけで、あとはペンタブレットとパソコンをケーブルで接続。

ペイントソフトがあれば、すぐに絵を描きはじめることができます。

 

ペイントソフトをお持ちでない方は、

「Small ワイヤレス」または「Medium ワイヤレス」を選ぶといいですよ。

 

らおん

この2つのタイプだと「CLIP STUDIO PAINT PRO」の2年ライセンスがついてきます

クリスタ付 Small ワイヤレスはこちら
クリスタ付 Medium ワイヤレスはこちら

 

初心者の方や、趣味で絵・マンガを描きはじめたい方におすすめできるペンタブレットです。

以上、「【Wacom Intuosレビュー】コンパクト&描きやすいペンタブレット【筆圧レベル4096】」でした。

 

ワコムのペンタブ全種類 ワコムのペンタブintuosとintuos pro!描き味や違いを徹底的に解説【おすすめも紹介】 ワコムの液タブCintiq Pro おすすめのワコムの液タブはCintiq Pro!描き味なめらかでクリエイティブな作業に最適! wacom-cintiqPro32のアイキャッチ 【ワコムCintiq Pro32レビュー】液タブ最強の描きやすさ!機能・性能・サイズ全て最高峰のレベル!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA