おすすめの漫画講座はこちら

クリスタ体験版の機能制限や使用期限などについて解説

クリスタの体験版

クリスタの体験版を試してみたいけど、機能制限や使用期限などが気になる。そんな人も多いです。

クリスタまだ一度も使ったことがないユーザーを対象に、全機能が使える無料期間を提供しています。

ただし無料期間が過ぎると、一部の機能が制限された体験版へと切り替わるので、ずっと使い続けることはできません。

ということで、本記事ではクリスタの体験版について、機能や使用期限などを解説していきます。

この記事の著者
和々寺らおん

漫画家

和々寺らおん

raon wawaji

プロフィール

SNSやWEBで活動する漫画家。
当サイトでは、長年にわたり身につけた漫画の知識や経験、スキルを基に発信しています。またペンタブや参考書など、漫画・イラストを描く人のために詳細なレビューもしています。プロフィール詳細

クリスタ体験版の使用期限について

フル機能で使えるクリスタの体験版には、各デバイスごとに使用期限があります。

各デバイスごとに全機能が使える無料期間がある

クリスタの体験版はアプリや公式サイトから申し込むことで、全機能が無料で使える期間が与えられます。

この無料期間はデバイスごとに違っているため、見やすいように以下の表にまとめました。

デバイス体験版の期限
パソコン(買い切り)最大30日間
パソコン(月額プラン)最大3ヶ月
iPad最大3ヶ月
iPhone最大3ヶ月
Android最大3ヶ月
Galaxy最大6ヶ月
Chormebook最大3ヶ月

パソコン(Win/Mac)は2つの無料期間があり、iPhoneは3ヶ月とは別に1日1時間は無料で使えます。

また月額プランには4つのプランが用意されており、スマートフォンプランでは無料体験版が利用できません。

月額プランの種類無料期間の有無
1デバイスプラン
2デバイスプラン
プレミアムプラン
スマートフォンプラン

プランの種類は使えるデバイスの台数によって変わります。プレミアムプランは4台の利用が可能。

対象となるデバイスはPCやiPad、スマホを含むすべてのデバイスです。

スマートフォンプランはiPhoneやAndroid専用のプラン。iPadなどでは利用できません。

スマホで無料期間を利用するには、1デバイスプランを選択すればOKです。

パソコンの体験版は買い切りと月額プランをの併用が可能

パソコンの体験版には買い切りで使えるダウンロード版と、月額プランで使えるアプリ版があります。

この2つは機能などは同じですが、システム上違う扱いをされるため、無料体験版の併用が可能です。

つまり、買い切り(30日)と月額プラン(3ヶ月)の合計4カ月は、機能制限なく無料でクリスタが使えます。

ただし買い切り(30日)を最初に申し込むと、月額プラン(3ヶ月)の無料体験はできなくなるので注意。

月額プラン(3ヶ月)の無料期間が終わってから、買い切り(30日)を申し込むとOKです。

無料期限が過ぎると全機能が使える体験版は2度とできない

クリスタの全機能が使える体験版を利用するには、以下の条件があります。

無料体験版の利用条件
  • 一度も無料体験版を利用したことがない
  • ダウンロード版や月額プランで料金を支払ったことがない

つまり一度もクリスタを使ったことがないユーザーが対象です。

なので一度でも無料体験版を利用すると、そのあとは2度と利用できなくなります。

パソコン版は無料期間終了後に機能制限つきで体験できる

パソコンのダウンロード版(買い切り)の無料期間終了後は、機能制限がついた状態で引き続き体験できます。

ただし描いた絵のデータ保存など、創作していくには致命的な機能が制限されています。

この制限された機能については次項で解説します。

クリスタ体験版の機能制限について

クリスタの体験版は、全機能が使える無料期間が終わると、一部の機能が制限された状態になります。

パソコンは30日間、月額プランのiPadなどでは3ヶ月後の解約後に。この制限される機能は以下です。

  • 保存・書き出し
  • 一括処理
  • 一部の読み込み・スキャン
  • 印刷・コンビニプリント
  • コピペ・切取り(PC版のみ)
  • 素材登録の一部機能
  • 素材の設定変更
  • ページ管理の一部機能
  • ファイルオブジェクトの一部機能
  • 「.cst」ファイルの読み込み
  • 「.csnf」ファイルの読み込み
  • プラグインの使用(PC版のみ)
  • OpenToonzシーンファイル出力
  • タイムシート情報関連の機能
  • クイック共有(ipad/iPhoneのみ)
  • タイムラプスの書き出し

絵を描くこと自体はできますが、肝心のファイル保存ができなくなります。

これでは創作活動を続けていくことは不可能。引き続きイラストや漫画を描いていくなら、クリスタ製品版への切り替えが必要です。

クリスタの無料体験版を使う方法

クリスタの無料体験をするには、公式サイトから申し込む方法と、アプリ内から申し込む方法があります。

パソコンで体験版を利用するなら、クリスタ公式サイトからの申し込みが必須。

クリスタ無料体験

画面の案内に沿って進めば、アプリをパソコンにダウンロードできるので、インストール→起動して無料体験を申し込みます。

iPadやスマホも公式サイトから申し込みできますが、アプリ内から申し込んだ方が簡単です。

各Storeでクリスタをダウンロードし、起動させます。最初の画面で「初回のお申し込みの方」を選択。

クリスタのPROとEXを選ぶ画面がでますが、EXはイラスト・漫画・アニメなどすべての機能が使えるのでEXを選択すれば間違いありません。

ただし無料期間後は解約しない限り自動でEXの料金が発生するため、イラストだけを描きたい人はPROでOKです。

クリスタ無料体験版をはじめる詳しい手順はこちら

クリスタを無料で使う クリスタを無料で使う手順を解説!機能制限なしで絵が楽しめる

クリスタ無料期間終了後について

クリスタの無料期間が終わると、パソコンの買い切りなら一部機能が制限された体験版へと切り替わります。

月額プランなら自動で製品版へ継続されるため、翌月から料金が発生し引き落としされます。

引き続き月額プランを利用しないなら、事前に解約しておきましょう。解約は体験版を申し込んだ先(アプリor公式サイト)から行えます。

アプリから申し込んだ場合は、アプリ内ではなく端末の設定からサブスクリプションの解約で手続きできます。

一度でも無料期間を利用したら、2度と体験版を利用できないため、引き続きクリスタを使うには製品版への切り替えをご検討ください。

→公式サイト:月額利用プランの返金・解約について

クリスタ体験版から製品版へ切り替える方法

クリスタの体験版から製品版への切替えが必要なのは、パソコンの買い切り(ダウンロード版)だけです。

自動で製品版へ切替わるため何もする必要はありません。

パソコンの体験版月額プラン、または買い切り(ダウンロード版)から製品版へ切り替えるには、新たにクリスタを購入します。

製品版へ切替える手順
  • 公式サイトで買い切りを購入
  • ソフトをダウンロード(月額プランから乗り換えの人のみ)
  • クリスタを起動しライセンスの認証をする

まずは下記リンクからクリスタの公式サイトへアクセスします。

クリスタPROはこちら

 

クリスタEXはこちら

 

※サイト表示に時間がかかる場合があります。

アクセスできたら「一括払いで購入する」を選択して、クリスタを購入します。

クリスタダウンロード版購入

画面の案内に沿って購入し、クリスタを起動します。

体験版で買い切りを利用していた人は、ソフトをダウンロードする必要はありません。月額プランを利用していた人は、ソフトをダウンロードしパソコンにインストールします。

ソフトを起動したら、購入時に付与されたライセンスを認証します。

認証が完了すると引き続き製品版を使えます。

クリスタの購入方法について、詳しい手順は下記の記事をご覧ください。

クリスタの購入方法のタイトル画像 クリスタ3つの購入方法と手順を図解付きで徹底解説!デバイス別の買い方からインストールの仕方まで

クリスタ体験版についてよくある質問

クリスタの体験版を利用するにあたって、よく浮かぶ疑問をまとめました。

クリスタの無料体験方法は?

クリスタの無料体験を利用する方法は、公式サイトとアプリ内からの2通りあります。

パソコンで無料体験する場合は公式サイトにアクセスし、「無料体験はこちら」を選択します。

クリスタ無料体験

iPadやスマホでクリスタの無料体験を利用する場合は、各Storeでアプリをダウンロードして起動。

次に「初回のお申し込みの方」をタップし、クリスタの種類PROかEXかを選択すると利用できます。

クリスタ体験版をiPadで使う方法は?

APP Storeからクリスタのアプリをダウンロード。アプリを起動し「初回のお申し込みの方」をタップして、無料体験版を申し込みします。

利用できる対象者は、過去に一度も無料体験をしていない人。製品版のクリスタを使ったことがない人です。

無料体験の期間は最大3ヶ月。それ以降は解約しない限り、自動で月額プランの料金が引き落としされます。

クリスタの体験版では何ができない?

30日間、または3ヶ月の無料期間中なら、すべての機能が使えます。

無料期間終了後の体験版では、ファイル保存を含む以下のことができません。

  • 保存・書き出し
  • 一括処理
  • 一部の読み込み・スキャン
  • 印刷・コンビニプリント
  • コピペ・切取り(PC版のみ)
  • 素材登録の一部機能
  • 素材の設定変更
  • ページ管理の一部機能
  • ファイルオブジェクトの一部機能
  • 「.cst」ファイルの読み込み
  • 「.csnf」ファイルの読み込み
  • プラグインの使用(PC版のみ)
  • OpenToonzシーンファイル出力
  • タイムシート情報関連の機能
  • クイック共有(ipad/iPhoneのみ)
  • タイムラプスの書き出し

クリスタの体験版でファイルを保存するにはどうすればいい?

全機能が使える無料期間中なら、「ファイル」<「保存」。またはショートカット「Ctrl+S」で保存できます。

しかし無料期間終了後の体験版では、別名保存・複製保存を含むすべての保存機能が使えません。

ファイル保存機能を使うなら製品版への切替えをご検討ください。

クリスタの体験版を無限に使う方法はありますか?

全機能が使えるクリスタの体験版を無限に使う方法はありません。

どのデバイスでも無料期間が設けられており、その期間が過ぎると制限付き体験版へ切替わります。

そして全機能つきの体験版は、二度と体験できなくなります。ただし機能が制限された体験版は無限に使うことができます。

またiPhone版のクリスタでは1日1時間なら、いつでも何度でもフル機能で利用できます。

クリスタ体験版の解約方法は?

パソコンの買い切り(ダウンロード版)は解約の必要はありません。制限つきのクリスタ体験版へと切替わります。

iPadやスマホなど月額プランの体験版は、自動で製品版へ切替わります。そのため解約しない限り月額料金を引き落とされ続けます。

月額プランの解約方法は、無料体験版を申し込んだ先によって変わります。

公式サイトで申し込んだなら公式サイトで。アプリ内から申し込んだなら、端末の設定からサブスクリプションの解約をすることで手続きが完了します。

クリスタ体験版の機能制限や使用期限などの解説まとめ

クリスタ体験版の機能制限や使用期限について解説しました。

クリスタの制限なしで使える無料期間は、デバイスによって異なり30日間や3ヶ月。

そのあと制限ありのクリスタ体験版へと切り替わります。この制限ありの体験版ではファイル保存などができないため、引き続き創作活動をするなら製品版への切替えが必要です。

また一度無料体験版を利用すると、もう2度と制限なしの体験版は利用できないことも覚えておきましょう。

クリスタを無料で使う クリスタを無料で使う手順を解説!機能制限なしで絵が楽しめる クリスタの購入方法のタイトル画像 クリスタ3つの購入方法と手順を図解付きで徹底解説!デバイス別の買い方からインストールの仕方まで クリスタEXとPROの違いのアイキャッチ画像 【どっち?】クリスタPROとEXの違いがハッキリわかる!全機能を比較して解説