おすすめの漫画講座はこちら

マクサン式Webライティング実践スキル大全をレビュー!ブログ運営の指針はここにある

マクサン本のレビュー

ブログをはじめたはいいが結果が全然ついてこない。記事を積み上げるも収益どころかアクセスも増えない。

自分の向かう方向は果たして正しいのか。不安と焦りの中、今日も記事を書く……。

らおん
それがかつての僕でした

いまでは普通に生活ができるくらいのPV(閲覧数)と収益を出していますが、そこまでの苦労は並ならぬものがありました。

主に苦労した点はPV数のアップと収益アップ。ブログを運営していくうえで外せないノウハウです。

数年前はTwitterなどでそういったノウハウを発信している方もいましたが、今はほとんどいません。

オンラインサロンなどのクローズドの場でしか、ブログ運営のノウハウを学べなくなっています。

らおん
でも大丈夫!

マクサン」という、“ネオ1000万プレイヤーを目指す”をコンセプトにつくられた、ブログのオンラインサロンオーナーの二人。

マクリンさん(@Maku_ring)とサンツォさん(@UNDERCOVER_ing)が出版した渾身のブログテクニック本があります。

それが「マクサン式Webライティング実践スキル大全」(以下、マクサン本)。

マクサン式webライティング実践スキル大全の表紙

ブログ運営×マネタイズといった、書く副業で安定的に月収+10万円を稼ぐためのノウハウ本です。

本記事では「初心者を脱し、本書の掲げている月収+10万円を達成しているブログ運営者」という観点でレビューしていきます。

この記事の著者
和々寺らおん

漫画家

和々寺らおん

raon wawaji

プロフィール

SNSやWEBで活動する漫画家。
当サイトでは、長年にわたり身につけた漫画の知識や経験、スキルを基に発信しています。またペンタブや参考書など、漫画・イラストを描く人のために詳細なレビューもしています。プロフィール詳細

マクサン本はブログ初心者が悩むポイントを網羅

マクサン本の目次は以下の要素で構成されています。

マクサン本の目次
  • 0.有益なコンテンツの考え方
  • 1.読みたくなる記事の書き方
  • 2.SEOライティング成功法則
  • 3.E-A-T強化方法
  • 4.推敲・リライトの手順
  • 5.ブログ収益化の戦略

それをふまえ、ブログ初心者が運営していくうえで悩むポイントは、ざっくり下記の3点があると思います。

僕がブログをはじめたときは、おもに上記のことで悩んでいました。とくに収益化の部分。

この3つはそれぞれ独立したノウハウではなく、それぞれがそれぞれに多少なりとも関わっている大事な部分です。

マクサン本はたくさんの情報が詰め込まれていますが、ブログで収益化したいならこの3つは絶対に抑えておくべきポイントです。

ということで、たくさんある情報の中からこの3つに焦点を当てて書こうと思います。

記事の書き方

マクサン本記事の書き方

記事を書くといっても、ただ書けばいいわけではなく、内容だけの話でもありません。

ユーザーはどうやって自分の書いた記事にたどり着くのか。ブログ初心者はそれが理解できていないフシを散見します。

SNSを活用していない限り、ユーザーはネット検索(GoogleやYahoo!など)であなたの記事へたどり着くことになります。

ここまでは知っていても、ネット検索から自分の記事へアクセスさせる、具体的な方法がわからない人も多いです。

例えば記事を書くにはステップがあります。

  1. キーワードの種類を知る
  2. 狙うキーワードを決める
  3. 検索上位の記事を調査
  4. キーワードの検索意図を把握する
  5. 狙ったキーワードで引っかかるように見出しを作る

順番は前後してもOKです。ざっくりとですがブログ記事を書く前に、実はこれだけやることがあります。

ここまで準備してやっと本文を書いていきます。そして本文は本文で書き方の作法みたいなものもあります。

大変ですよね。一人ですべてのノウハウを吸収するには、それ相応の時間と労力が必要です。

しかしマクサン本では初心者がしっかり理解できるよう、優しく丁寧に解説してくれています。

目次でいくと「読みたくなる記事の書き方」と「SEOライティング成功法則」の一部がそれにあたります。

このテクニックはユーザーのブラウザバックを防いだり、読了率をあげたり、間接的にSEOに影響する部分。マクサン本を読んで、絶対に習得しておきたい内容です。

SEO対策

マクサン本SEOライティング

SEOは無数の評価指数があって、これをやれば検索順位があがる。という単純なものではありません。

とはいえ、押さえておくべきポイントはいくつかあります。マクサン本で書かれている中から、以下の5つを抜粋します。

  • ユーザーの検索意図に答える
  • 読まれるタイトルのつけ方
  • 見出しの構成
  • コンテンツ・内部・外部SEO
  • 見出しの構成
  • 集団戦で攻める

目次でいうと「SEOライティング成功法則」の章。ここは本当に大事。

そのあとに「E-A-T(昨今のSEOでは重要な指標)の強化方法」の章がありますが、初心者はブログ運営の基礎が身についてからでも問題ありません。

いまはザっと流し読みていどで、なんとなく内容を知るだけでもいいです。

まずは「SEOライティング成功法則」の章で、SEOの基礎を身につけることからはじめるのがおすすめです。

収益化

マクサン本ブログ収益化

ブログで収益をあげるといっても、どうやるのかがそもそも分かっていない初心者さんもいますよね。

かつての僕もブログをはじめた当初はわかっていませんでした。

なのでブログで収益を上げたいと思ったら、ここは強烈に意識しなきゃいけない部分です。

ではどんな収益方法があるのか、「ブログ収益化の戦略」の章からザックリ抜粋します。

  • アフィリエイト広告
  • アドセンスなどのクリック報酬型広告
  • 固定費の広告
  • 有料記事の販売
  • 自分の商品を販売

運営しているブログのジャンルによって、上記の比率や戦略は変わってきます。

どこをどう伸ばすのが一番いいのか。僕がまだそんなに収益化できていない頃は、こと細かにここは〇〇円分収益化できそう。など目標を立てていました。

目標が決まれば、その部分を伸ばす記事を書くだけです。

マクサン本ではブログで収益化する仕組みや、キーワード選定。実際に収益をだす記事の書き方などが解説されています。

本のタイトルにもある通り、月収+10万円を目指すならこの内容はおさえておくべきです。

マクサン本のレビュー

マクサン本の裏表紙

マクサン本を読み終えて正直な感想は、ほぼ知っている内容でした。

それもそのはず月収+10万円は達成しているので、当然といえば当然。反対にマクサン本の内容をブログで活かせれば、収益化はできる、といえます。

個人的にはコラムや、サンツォさんのエピソードが面白く感じました。

ではそのほか、レビューの内容をつらつらと書いていきます。


初心者は情報量が多く、かつ濃いので一気に消化しようとしても、難しいかなという印象。

なのでさらっと全体を読んで、今自分が一番感じている課題感があるところを、まずは集中的に取り組んだ方が効率がよさそうです。

そしてそれが自然とできるようになってから、次の段階へ進む。そういった使い方がおすすめ。

Amazonのレビューを見ると低評価も見られますが、そんな人達は基礎をナメすぎです。

もしかすると即効性のある裏技がたくさん書かれていると思ってる人もいるかもしれない。

でもブログ運営にはそんな裏技はなく、マクサン本に書いてある内容を素直にやる。基礎をやる。あとはその基礎の精度を高めるだけで、次第とPV数も収益もあがってきます。

これは著者であるお二人もそうですし、実際に+10万円以上稼いでる僕も経験していることです。

マクサン本の内容で成果が出ないのであれば、それは基礎の精度が低いからだと思います。

スポーツなどのほかの分野でもそう。勝てる裏技なんてなく、ひとつひとつの精度を経験を積んで高めていく。

やることといえばこれだけです。大丈夫、ブログ運営の指針はここにあります。

マクサン本がその道しるべになってくれることは確実です。


というのが読んで率直に思った感想です。

ではレビューの最後にこんな言葉を残したいと思います。

とある漫画に「ただの技でも相手を確実にしとめる、絶対の必殺技にまで昇華させる」といったニュアンスの一節があります。

ブログに限らずどんな分野でも基礎を知り、その基礎の精度を高めることは重要。そしてその基礎を築いてくれるのが、マクサン本。

基礎が足りない、または基礎を固めたいなって思った方はお手に取ってください。

マクサン本の著者について

マクリンサンツォ

マクサン本は共著で、マクリンさんとサンツォさんが書かれています。二人あわせて”マクサン”。

そしてマクサンはネオ1000万プレイヤーを目指すブログのオンラインサロンでもあります。

このオンラインサロンでブログ運営を学び、2か月連続50万円(マクサンの卒業条件)を達成されたかたが大勢いらっしゃいます。

そんなすごいノウハウを詰め込んだ本。そしてそれを書いたお二方がマクリンさんとサンツォさんです。

マクリンさん

月100万PVを超えるガジェット特化のブログ「マクリン」を運営。

今ではモンスター級に大きいサイトへと成長していますが、ブログ運営は雑記からスタート。数書いていく中でモバイルバッテリーの記事があたり、ガジェットブログへとシフト。

実はマクリンさんが月数十万PVの頃からTwitterでお見受けしていました。その頃の印象は素直で行動力が高く、人脈づくりもすさまじい。

いろんな方の知識・知恵をお借りしつつ、着実に経験と実績を積み、現在の地位を築いていらっしゃいます。

ブログとは別にコワーキングスペース「レイテラス」を開店。マクリンさんに会うチャンスを狙うとしたら、ここしかないです。

サンツォさん

ブログノウハウを発信してるブログ「ブログ部」を運営。

最初の副業はブログではなく、ハンドメイド物をネットで販売。そこからとあるきっかけがあり(そのきっかけが面白い:本に記載アリ)ブログをはじめられました。

ブログでは紆余曲折ありつつも、7桁達成し、今ではリスクヘッジのためSNSにも力をいれています。

Instgramとブログで「ベランダ飯」というキャンプとアウトドア料理を開設し、レシピ本も出版。

Instgramでは約10万フォロワーがいて、ブログとSNSどちらも強い理想的な運営ノウハウをお持ちです。

マクサン式Webライティング実践スキル大全のレビューまとめ

マクサン式Webライティング実践スキル大全は、ブログ運営に必要なことを幅広く網羅しています。

確かに一つ一つの項目は、もっと深堀しようと思えばできますし、実際に誰かが書いた記事をお二方が見たら、マクサン本には載っていないアドバイスも確実に伝えられます。

しかし不特定多数に向けて書く本なので、その基礎に準じている。そしてその基礎をしっかりマスターできれば、+月10万円は届く範囲です。

ブログが伸び悩んでいる人は、まずはマクサン本で基礎をかためましょう。

マクサン本にはないあなただけのアドバイスが欲しいなら、マクサンに入会するのも大きな躍進になりますよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。