おすすめの漫画講座はこちら

まずはこの1冊!イラストの描き方でおすすめの本8選

イラストの描き方でおすすめの本

イラストが描けるとどんなに素敵なことか。

絵が描ける、それだけで周りから称賛されることもあります。

スキルを売り買いできるマーケット「ココナラ 」などで、お小遣いを稼ぐことだってできますよ。

本記事ではイラストの描き方の本と、デジタルで仕上げるための塗りの本2種類。

今はまだ描けなくても読んで実践すれば、イラストが描けるようになるおすすめの本を紹介していきます。

この記事の著者
和々寺らおん

漫画家

和々寺らおん

raon wawaji

プロフィール

SNSやWEBで活動する漫画家。
当サイトでは、長年にわたり身につけた漫画の知識や経験、スキルを基に発信しています。またペンタブや参考書など、漫画・イラストを描く人のために詳細なレビューもしています。プロフィール詳細

イラストの描き方でおすすめの本5選

イラストの描き方を学ぶのにおすすめする本は5冊。

人体構造や美術解剖学などの難しい内容ではなく、初心者にも分かりやすい内容のものに絞っています。

らおん
僕も実際に使ってスキルアップした本です!

また、イラストの本はただ模写するだけでなく、絵を描く知識を吸収するように練習すると、より上手くなっていきますよ。

それではイラストのおすすめ本を紹介していきます。

ややこしくない絵の描き方(一番おすすめ)

ややこしくない絵の描き方

今まで趣味で少し描いてきた人はコレがおすすめ。

タイトルに「ややこしくない」とあるように、描き方の要点をしぼって教えてくれます。

また全体を通してイラスト主体で解説しているので、文字が少なく読みやすいです。

顔の描き方

解説のイラストもクセがなく、スッと頭に入ってくる絵柄で描かれています。

ポイント

描くのが難しい顔の角度も、視覚的に理解できるよう配慮された解説。

顔の角度

顔だけでなく体や腕など、各パーツも上図のような解説でわかりやすいです。

難しいデッサンを学ばなくとも、うまく見えるバランスのとり方や描き方が学べるのが特長。

体の描き方

デッサンとかは難しくてイヤ!もっと簡単にイラストが上手くなりたい!そんな人におすすめです。

絵を少し描いてきた人なら、スリーランクアップくらい絵が上手くなりますよ。

ヒロマサのお絵かき講座

ヒロマサのお絵描き講座

ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>これからイラストを描きたい人におすすめの本です。

本書は全部で3シリーズになっていて、そのうち「顔の描き方」に特化した内容。

描くときのアタリの取り方から、バランスの取り方まで丁寧にマンガで解説されています。

顔のパーツの配置

イラストを描く超基本がつまっています。

今までなんとなく絵を描いてきた人なら、本書の内容を実践するだけで上手くなります。

ある程度イラストが描ける方も、もう一度基礎を見つめ直す意味で読むと、新たな気づきがあるかもしれません。

ポイント

全編マンガ形式。とっつきやすく、読みやすいのも特長です。

髪の描き方タイプ

横顔などの角度のついた顔から、年齢別、様々な表情まで、この1冊でマスターすることができます。

ナナメ顔のバランスのとり方
出展「ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>」P68
表情の描き方
出展「ヒロマサのお絵かき講座<顔の描き方編>」P188

初心者の方やいくら練習しても全然うまくならない方におすすめ。

イラストの描き方の本で迷ったら、まずはコレです。手や体など、その他のシリーズも合わせて参考にすると画力は向上していきますよ。

【レビュー】ヒロマサのお絵描き講座を詳しくみる

ヒロマサのお絵描き講座をレビュー!顔の描き方編はキャラを描くのが楽しくなる本

最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術

アニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術_表紙

最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術は、最短でイラストが描けるようになりたい方におすすめです。

人体構造などの難しい話はなく、「こう描くと自然に見える」という描き方のコツを教えてくれます。

さらにイラストが上手くなるのに必要な練習「摸写」。その正しいやり方も解説しています。

模写のコツ
出展「最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術」P25

模写は効率よく練習することで、イラストの描けるスピードが早まります。

ポイント

本書「 最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術 」は、動きのあるイラストに特化しています。

躍動感の描き方

人体の構造などの解説はほぼなく、上手く見えるバランスのとり方。

動きを感じるイラストの描き方を学べます。

動きのある絵の描き方
出展「最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術」P97

バランス的に違和感のないイラスト、躍動感がある活きたイラストを描きたい人におすすめです。

【レビュー】最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術を詳しくみる

アニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術感想レビュー アニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術をレビュー!キャラのバランスや動き、空間をまるっと学べる本

イラスト解体新書

イラスト解体新書

イラスト解体新書は構図も学びたい人ににおすすめ。

一枚絵のイラストを描くためのノウハウがしっかりつまっている良書です。

体の構造的な部分にも触れ、立体的に描くための本質的な理解が深まります。

肩の構造
出展「イラスト解体新書」P90

これらを学ぶことで、説得力のあるイラストが描けるようになります。

ポイント

構図の構成や考え方などの解説もされています。

出展「イラスト解体新書」P119

ポーズや可愛く見せるためにどうしたらいい?。フカンやアオリを取り入れたいけどどうしたらいい?

などの構図に関する疑問が解消する内容です。

出展「イラスト解体新書」P140

イラストとしての一枚絵のクオリティをあげたい人におすすめです。

【レビュー】イラスト解体新書を詳しくみる

イラスト解体新書の感想レビュー イラスト解体新書を詳しくレビュー!絵の描き方と魅せ方の両方が学べる本

イラスト映えBook

イラスト映えbook

映える、魅了する、そんなイラストが描きたい人におすすめの本です。

人を惹きつけるための構図やアイデアが満載。

個展を開けるくらい、人に見せるためのテクニックが65個も載っています。

イラストテクニック時間軸を増やす

見ていて楽しいイラストが描けます。

ポイント

魅了するイラストテクニックに特化しているのが特長。

キャラクターは描けても、こういったテクニックを知らないと、人を惹きつけることはできません。

イラストを描くなら知っておくべき内容です。

色を絞る
イラストテクニック斜めに傾ける

イラストに演出が加わえられ、プロ並みの完成度を目指せます。

これ1冊もっておくだけで、あなたのイラストが劇的に見違えるはずです。

人を惹きつける魅力的なイラストが描きたい人におすすめ。

デジタルイラストにおすすめの本3選

デジタルでイラストを描くときに、参考になるおすすめの本を紹介します。

デジタルで描くとSNSやWebサイトに気軽にアップでき、たくさんの人に見てもらえる機会が増えます。

たくさん「いいね」がもらえたら嬉しいですよね。

紹介する本は以下の3冊。

主線なしイラストの描き方

主線なしイラストの描き方_表紙

かわいいテイストのイラストを描きたい人におすすめです。

主線がないため柔らかい印象。

柔らかい印象を与えるので、リアルよりデフォルメちっくなイラストに向いています。

主線なしイラスト「立体感」

すべて主線なしで、細かい描き方や、世界観を出す演出まで教えてくれます。

主線なしイラスト_ディテールな模様
光の色を考える

独自の世界観を表現できる技法がつまっている良書です。

【レビュー】主線なしイラストの描き方を詳しくみる

主線なしイラストの描き方感想レビュー 主線なしイラストの描き方をレビュー!光や空気感を表現したいなら最適な技法

キャラ塗り上達術

デジタルイラストの本

キャラ塗りが上手くなりたい人におすすめの本です。

キャラ塗りなので、イラストはあるていど描けてる必要があります。

ですがたくさんあるキャラの塗り方、一通り網羅しています。

  • アニメ塗り
  • 厚塗り
  • 水彩塗り
  • ブラシ塗り

自分の絵柄にあった塗りの技術を学べるのも特長。

水彩+厚塗り04

プロが塗る過程と細かいテクニックで、キャラに生命を吹き込めます。

ブラシ塗り03
ギャルゲ塗り04

デジタルイラストを極めたいなら、この本のテクニックは必須です。

【レビュー】プロ絵師の技を完全マスター キャラ塗り上達術を詳しくみる

プロ絵師の技を完全マスターキャラ塗り上達術決定版の感想レビュー プロ絵師の技を完全マスターキャラ塗り上達術をレビュー!様々な塗りの技術を学べる良書

魅せる背景上達術

魅せる背景上達塾

背景イラストを描きたい人におすすめ。

こちらも塗りの技術なので、あるていど背景が描ける必要があります。

基本的な木々の描き方から、ビル群の描き方まで学べます。

森の描き方
ビルの描き方

また夕景など、シチュエーション込みの描き方も学べます。

夕景の描き方

キャラと一緒に背景もあわせて描きたい人は、もっていて損はない1冊です。

デジタルイラストにおすすめの本を詳しくみる

デジタルイラストを描くのにおすすめの本 【まずはコレ!】初心者に役立つデジタルイラストのおすすめ本7選

イラストの描き方でおすすめの本8選まとめ

イラストが描けるおすすめの本を紹介しました。

本記事で紹介した本をマスターしたら、こんどは人体構造などデッサンの描き方を学ぶことをおすすめします。

そうすることでさらに神絵師の画力に近づけるようになりますよ。

ヒロマサのお絵描き講座をレビュー!顔の描き方編はキャラを描くのが楽しくなる本 アニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術感想レビュー アニメ私塾流最速でなんでも描けるようになるキャラ作画の技術をレビュー!キャラのバランスや動き、空間をまるっと学べる本 イラスト解体新書の感想レビュー イラスト解体新書を詳しくレビュー!絵の描き方と魅せ方の両方が学べる本 主線なしイラストの描き方感想レビュー 主線なしイラストの描き方をレビュー!光や空気感を表現したいなら最適な技法 プロ絵師の技を完全マスターキャラ塗り上達術決定版の感想レビュー プロ絵師の技を完全マスターキャラ塗り上達術をレビュー!様々な塗りの技術を学べる良書 デジタルイラストを描くのにおすすめの本 【まずはコレ!】初心者に役立つデジタルイラストのおすすめ本7選 ポーズの描き方の本 知らない人と差がでるイラストポーズの描き方!参考にすべきおすすめの本4選! 絵が上手くなるおすすめの本 大人も子供も!初心者の絵が上手くなるおすすめの本8選! デッサンにおすすめの本 【初心者向け】絵描き10年が選ぶデッサンにおすすめしたい珠玉の参考本5選 漫画デッサンおすすめ本-タイトル画像 漫画デッサンで確実に画力が上がるおすすめの本5選!